FC2ブログ

酵素玄米、健康オタクへの道(笑)

 07, 2018 17:16
 どうも最近一層、健康オタク度が上がりまして、とうとうこのオーストラリアで酵素玄米をやり始めました。
きっかけは昨年末、とある症状が出まして、GPに行って血液検査をしたら、2つも大きな問題が発覚いたしました。その詳細はともかく、その一番の原因は加齢による生活習慣病と自分で勝手に診断いたしました。(^^;
何しろ仕事を持っていないものですから、自宅でPCの前に無駄に座っている時間が長いし、そんな時に限って何かポリポリと食べていたりして・・・・。
これじゃ良くないということで、運動する時間をより多くすることにし、食事もこれは昨年末に玄米主食に切り替えたのですが、今回はそれを一層効果的にすべく、酵素玄米にすることにしました。

 酵素玄米は発酵玄米とも寝かせ玄米ともいわれていまして、先ほどお昼に初めて作った酵素玄米を食べましたけど、発芽玄米、電気炊飯器炊き、圧力鍋炊き、と都度玄米が食べやすくなりますが、この酵素玄米にすると更に一層玄米が食べやすくなります。
最初は手間を省く意味で発芽させた玄米を電気炊飯器で炊いていましたが、その後やはり圧力鍋で炊いた方が美味しいので、今では圧力鍋に切り替えました。炊くのは2晩水に浸し発芽させてからとしています。

 酵素玄米を作るにはこの炊いた後、3日ほど保温ジャーで熟成させます、そうして出来上がった酵素玄米を、やっと今日のお昼に食べました。いろいろと手順が多い酵素玄米ですが、一度に多めに作れば何ということはありません。
酵素玄米については沢山紹介ページがありますから、ここでは書きませんが、食べ続けてその効果が実感できることが大事ですよね。

 運動の時間も増やしましたし、食生活の改善も含め、何か実感が出来たなら、またここに書きたいと思います。

180307Brice1.jpg
★圧力鍋で炊き上げた玄米ご飯。玄米に小豆と塩を加えています。
180307Brice2.jpg
★1升サイズの保温ジャーです、ここに3日保温状態のまま置くことで、酵素玄米が出来上がります。更に3日間このまま食べ続け、その時点で余っていたら冷凍保存し、次の玄米を用意します。この繰り返しでやって行けば良い訳です。
180307Brice3.jpg
★今日のお昼の酵素玄米です。1枚目の写真と比べると酵素玄米特有の色になっています。これまでの玄米ご飯の概念を一段と塗り替えたと感じました。
180307Brice4.jpg
★玄米食に切り替えてからは、副食も和風になってしまいまして、そんな中から最近のお気に入りは、エノキ茸から作った、自家製なめ茸です。

ポチッと押してみてね~。(^^)♪
FC2ブログランキング

COMMENT 0

WHAT'S NEW?