FC2ブログ

葉芽と花芽(実芽=幼果)が同時に

 24, 2017 16:21
 いや~~、今日はWesternpowerから停電にするよ、とのお知らせがあったので、覚悟していたのですが、全く停電しませんでした。
出鱈目じゃん!なんって言いっこなしです。ここは何でもテキトーな国、オーストラリアですから、これがフツ~です。(^^ゞ

 この冬は連日の雨でウンザリしていましたが、ここに来てガラッと春になっちゃいました。
先ほど裏庭に出たのですが日差しが強くて、しばらく居ると、もう暑いって感じです、まったく気候も出鱈目っぽくて参ります。

 今年のイチジクですが、今、新芽がどんどん出て来ています。例年葉が出てから幼果がつくという順序だったと思っていたのですが、よく見たら葉芽と同時に花芽もついていて、イチジクの場合は実自体が花なので花芽=実でして、すなわち幼果ですね、これがあちこちに着いています。ひょっとして今年は沢山収穫できるのでしょうか。ちょっと期待です。( ̄∇ ̄*)ワクワク
170824Fig1.jpg
★我が家のイチジクはこのように全て鉢植えで育てています。ですから木は大きくなりませんが、それでも毎年幾つかの実をつけてくれます。写真の中央に見える実は昨シーズンのものが残ったもので、普通は冬の間に落ちてしまうのですが、この一つだけは落ちませんでした。この実はともかく、葉芽の直ぐ傍に、この写真では分かりにくいですが小さな花芽も出ています。
170824Fig3.jpg
★近づいて見るとこんな感じです。今、8月で北半球で言えば2月に当たりますが、気温は日本の4月ぐらいかもしれません。
170824Fig4.jpg
170824Fig5.jpg
★この上の2枚の写真も花芽=幼果です。今までこんな早いタイミングで幼果がついたかな?っと・・・・。まだ葉がほとんど展開してませんものね。
170824Fig6.jpg
★先月の末に剪定枝の一部を挿し木した4鉢ですが、右上の挿し穂には既に幼果が。本当にこのまま実が育つと面白いですけどね。
170824Fig7.jpg
★挿し木についた花芽=幼果をクローズアップしてみました。まあ、剪定枝にした時すでに、ここに花芽の元があったということですね。

 連日の雨天が、この先、連日の晴天かそれに近い予報が出ていまして、これはイカが簡単に釣れそうですね。ちょっとイカ釣りに励もうかな。

ポチッと押してみてね~。(^^)♪
FC2ブログランキング





COMMENT 0

WHAT'S NEW?