アンドロイド再起動無限ループからの脱出

 14, 2017 15:46
 最近スマホ(ソニーXperia)が何だか変。YouTubeの途中で頻繁にネットから切断されたり、何か不具合が生じたとのメッセージも出るし、ブルートゥーススピーカーへの接続も、使う度に接続作業が必要になったものですから、スマホを再起動させてみました。
ところが、そこから悪夢の無限ループが始まってしまいました。
 再起動の際、285個もあるアプリの最適化作業が始まりまして、それに結構な時間がかかります。その最適化が全部済んだら、また再起動となって、これがバッテリー切れになるまでひたすら繰り返してしまうのです。この無限ループを電源を切って、途中で止めてやろうとしても、電源ボタンを押してもまったく止まりません。これには困りました。(;゚д゚) ゲゲ!

 ネットで調べてみたら、このような例は結構あるのですね、今回初めて知りました。沢山の対処法を見てやってみましたけど、どの方法も通用しないばかりか、携帯の電源の入り切りすら出来なのに、設定をこのようにしろだとか、セーフモードにしてだとか書いてあっても、もとからそんな操作が出来ない状態なのですからお話になりません。
ただ、こういうものはバッテリーや電子部品の劣化などハード的なものなのか、それともメモリー不足やキャッシュの溜まり過ぎなどソフト的な問題なのかということが気になり、前者なら買い替えるしかないと諦めますが、後者なら何とかやりようがあるのではと思いました。

 ネットで調べた範囲では解決できなかったので、PCの修理サポートをしているGITSさんに電話してみました。GITSさんはスマホに関してはiPhoneだけを扱っていましてアンドロイドは対象外なのですが、出ていただいた方がとても親切な人で、SONYのHPにある Xperia Companion を試してみてはどうかとアドバイスをしてくれました。
早速、Xperia CompanionをPCにダウンロードし、PCとスマホをUSBコードで繋いでインストール、そして電源を押してみました、そうすると、何ともうアプリの最適化画面は出ないで普段より時間はかかりましたが、正常に立ち上がりました。
完全に工場出荷状態に戻り、言語設定からのプロセスで始めることになりますが、やはりハード的な故障じゃなかったことがこれで証明できました。

 ただこれまでの携帯テキストやLINEでのやり取りなどは全て消えてしまいましたし、スマホ内に保存していた連絡先もすべて消えてしまいましたが、大した問題ではありません。古いスマホですが、バッテリーはまったくヘタリを感じませんし、まだまだ十分使って行けそうです。

 再起動無限ループ現象は、アンドロイドでもiPhoneでも起きるようですね、その時はこの方法を知っていれば慌てることはありません。

 なお今回、私のXperia C6603 で色々と試した中で、電源の強制シャットオフについては、電源ボタンとボリュームボタンのプラス側の長押しでだけでは、ブンという振動とともに一旦止まりますが、そこで手を放すと、それはまた再起動の最初に戻るだけで、無限ループ自体は止めることが出来ません。
完全に電源を落とすには、そのまま電源ボタンとボリュームボタンのプラス側の長押しを更に数秒間続けることです。そうすると
ブン、ブン、ブンと3回強く振動して完全に電源が落ちることが分かりました。これは機種によってそれぞれ違うかもしれませんが参考にしていただければと思います。
170714xperia1.jpg
★復活したスマホ SONY Xperia C6603 ですが 、何だかホーム画面も変わってしまい、以前には無かった上の方の余計なアプリ候補が表示されたりとか、まだいろいろと手直ししたいと思う所が山積みです。
170714xperia2.jpg
170714xperia3.jpg
★一番、違和感を感じるのはテキスト入力のためのキーで、上の縦画面の時のキーの入力方式が日本語入力に変わってしまいました。ところがこれを横向きにすると以前から縦でも横でもこのアルファベット入力キーだったものが表示されます。縦の時もこのキー表示でいて欲しいのですが、これを以前のように戻すやり方が、まだ分かりません。ちょっとイラとします。 (=_=;
どなたか分かる方、コメント欄にその方法をお願いいたしますね。(^^;


★17年7月16日、追記
キーボード表示の変更はその後、解決いたしました。

ポチッと押してみてね~。(^^)♪
FC2ブログランキング


COMMENT 0

WHAT'S NEW?