THERMOS保温タンブラー

 05, 2017 09:50
 何かこのところ、お天気悪過ぎ、今日もストーム気味で、そのうえ寒い。こんな日は家でブログでも書くぐらいしかできない。
(^^;
実際、一昨日のお昼にガレージの中に干した洗濯物は今朝になってようやく取り込みました。冬だから寒いのは仕方ないとして、連日の雨っていうのはいただけないです。

 寒いときは暖かい飲み物を常にそばに置いておきたいですよね。だけど数年前に買ったTHERMOSのタンブラーは暖かい紅茶を入れても直ぐに冷えてしまいます。保温効果は幾らかはあるのですが、特に温かい温度を保つ能力が、ちょっと弱過ぎです。それに、これは結構早いうちにダメになったのですが、蓋についているスライド式の開閉口が緩んでしまい、お茶を飲む度にスライド蓋が落ちてこないように手で支えないとお茶が出てこなくなってしまいました。そのうえ、先日うっかり倒し、テーブルから落としてしまったら、バカになっているスライド式開閉蓋は機能せず、お茶が普通にこぼれまくってしまいました。という訳で、この保温タンブラーに愛想をつかして、新しいものを買って来ました。

 と言っても、またTHERMOSの製品ですが、他に良さそうなものが無くて、THERMOSの中でも、よりお値段の高いものを選ぶことにしました。買うにあたって、保温時間が長いことと飲み口の開閉部がしっかりとした出来であることと、倒れやすいのでこれまでのような細長くて背の高いものじゃなくて、マグカップのように太目で背が低くいものを探しました。
ところが背の低いものはTHERMOSに商品が無くて、結局以前のものと同じような、背の高いものを選択するしかありませんでした。同じTHERMOSの製品で背の低いものは有ったのですが、それは直接飲めるタイプではなく、蓋を開けて別のカップに注いで使う、いわゆる小さな魔法瓶のようでしたから選択外と判断しました。

 新しく買ったものは背が高いことを除けば、今のところ満足度は高いです。何より以前のものに比べ、明らかに保温能力が高く、素晴らしいです。
ただやはり、細長く背が高い容器はお茶を入れると、中の茶渋がとっても洗いにくいのが難点で、私は以前のものもボトルブラシで洗っていましたが、茶渋汚れはそんなものでは落ちません。スコッチブライトを持って手でゴシゴシ洗いたくても、細長い容器ですから手が入りません。時々、漂泊液で茶渋を落とすしかないのかなと思います。
170705thermos1.jpg
★左が新しく買った保温タンブラー、右はこれまで使っていたものです。右は$17ですが、左のものは$39でした、最初から高い方を買っておくべきでした。保温力が全く違います。右のものは暖かいものを中に入れると外側にその熱が伝わってしまいますが、左のものはほとんどそれが感じられません。
170705thermos2.jpg
★保温持続時間が表示されていまして、魔法瓶タイプほどではないですが、これだけの持続時間があれば私の場合は十分です。
170705thermos3.jpg
★飲み口の開閉は回転式になっていて、以前のものに比べて格段にしっかりとした作りで、これなら簡単には緩んでしまうことはないと思います。個人的に難点を言えば、ここのOPENCLOSEの文字が小さく、私の老眼の目には判然としないことです。より大きな文字にするか、OPENとCLOSEで色を変える等、もう一工夫されていると良かったように思います。

ポチッと押してみてね~。(^^)♪
FC2ブログランキング

COMMENT 0

WHAT'S NEW?