春です、種を植えました。

 19, 2015 11:23
 日本のニュースを見ると、台風による大雨や火山噴火の恐れなど自然災害が多い上に、酷暑で熱中症対策がよく話題になったりしていますよね。その点パースはやっぱり気候に恵まれています。今8月、北半球で言えば2月にあたるのですが体感的にはもう日本の4月初旬ぐらいの感じじゃないでしょうか。
まだ雨の降ることも多いのですが、一旦晴れてその日差しの下にいたら暑いぐらいです。
そんな訳で、我が家の鉢植えも新芽の季節です。

 まず隣家のアーモンドが桜の花そっくりの花をつけ始め、その花びらが我が家の裏庭にハラハラと落ちてきます。我が家の蟠桃(ドーナッツ・ピーチ)にも花が咲き、今はそこに新しい葉が次々と生えて来ているところです。なお、アーモンドと桃は同族ですから、念のため。
150819almond.jpg
★隣家のアーモンドですが、もう葉桜状態になってしまいまして、花はどんどん散ってしまっているところです。このアーモンドはインコやオウムが大好きですから、実が出来てもほとんど毎年鳥の食べられて終わっている様子です。
150819Dpeach1.jpg
★蟠桃の花です、小さくて桜や梅よりもピンク色がはっきりしています。
150819Dpeach2.jpg
★最初は花ばかりが目立っていたのですが、今じゃ葉が多く出て来てしまいました。
 イチジクも、2週間ほど前に剪定し、切り落とした枝の幾つかを挿し木しましたけど、その先端から新しい葉が出始めました。イチジクの挿し木は本当に簡単です。
150819FigCuttings.jpg
★挿して今日でちょうど15日目です、芽吹いていますけど、まだ根は碌についていないかも知れませんね。

 さて我が家にある蟠桃ですが、2年ほど苗木を買って来て植えましたが、残念ながら黄桃です。個人的に白桃の方が好きでして、夏になると売り出されるドーナッツピーチは、ほぼ全部白桃だのに、売られている苗木はどういう訳か黄桃のものしか見たことがありません。
そこで昨年もやったのですが、夏に食べた蟠桃の種を冷蔵庫保管していたものを今日、鉢に植えました。

 昨年は芽が出なかったので、今年も正直期待は出来ないとは思うのですが、何もしないよりはと思い、今年もやってみることにしました。
種から育てるのを実生(みしょう)といいますが、例えそれで木が育っても、食べた実と同じクオリティーの実が出来る確率はほぼ無いと言うことらしいのですが、蟠桃の場合、白桃苗が手に入らないので仕方ありません。
150819Dpeach3.jpg
★桃の種は割れ目を入れた方が発芽し易いと言う話もありますが、やってみましたら難しく、一つは完全に2つに割れてしまいました。失敗です。
150819Dpeach4.jpg
★新芽はナメクジやカタツムリに食べられてしまうことが多く、今はこのようにキッチンの前の窓辺に置いています。右端の2つが蟠桃の種を植えた鉢です。

 蟠桃の白桃苗とカスタードアップル(アテモヤ・チェリモヤ)の苗が欲しいのですが、どなたかその木をお持ちの方は挿し木用の枝を分けていただけないでしょうか。市場に果実は売られるのですが苗木はどういう訳か出回ることが無いので入手は困難なのです。
 でも、これららの果樹を持っている人って凄く少ないことは分かっているのですけどね。
誰もが持っている果樹を植えてもつまらないですからね。(^ー^)


ポチッと押してみてね~。(^^)♪
FC2ブログランキング





COMMENT 0

WHAT'S NEW?