私の眼の見え方

 04, 2015 20:32
 昨日・今日と鉢植えの土の更新をやっています、出来ればやりたくない作業で、腰痛持ちには辛い作業です。明日もまだ続きます。もう腰の周りの筋肉がカチカチで、早く終わりにしたいところです。
(*´Д`)=3ハァ・・・


 さて先日、眼精疲労対策としてノートPCのモニターを専用のものに替えたことを書きました。モニターを替えたことで眼の疲労はかなり抑えられたように感じます。しかし、PCの使用時間が短い方が良いことに変わりはないですから、使用時間に関しては今後も制限を続けて行くつもりです。

 目がこのようになってからは日本でも、こちらでも医者に掛かりました。結果、若干乱視も加わっていたことが分かりましたが一番辛かったことはPC画面を見ていたら左目の少し上の部分が痛くなり、眼もヒリヒリして酷い時は眼を開けていられなくなるほどでした。それに加えて頭痛に不眠も生じ、10年以上前にもドライアイと診断されたこともありましたが、それとは次元の違う苦しさでした。

 自分で出来る対応として、PCの使用時間を減らし、ドライアイ用の目薬を注し、寝る前には眼やその周囲にホットパックを当てました。疲れ目が酷い時のホットパックはかなり気持ちのよい物です。

 自己診断ですが、PCを使う時の眼への影響ですが、波長の短いブルーライトの影響もありますが、同じ距離でPC画面を見続けるのが私の場合、特にいけないように思います。
水晶体を調整する筋肉が機能しなくなっているのでしょうね。PC作業を2時間半も続けたら、その後の裸眼で物を見た時のピントの合わないことの酷さと言ったらありません、かつては単に老眼だけでしたから近くのものが見えにくいだけで、遠くのものは全く問題が無かったのですが、乱視が加わったせいか、今では遠くのものも2重に見えてしまいます。

 幾つかの写真を画像ソフトを使って、自分の眼が疲れている時の見え方を再現してみました。と言っても、正確なものではありません、画像ソフトで完全に再現するのは難しいことが分かりました。
一つ言えることは全てが霞んでしまうような見え方には感じなくて、クリアーな画像が2重3重になっている感じです。

150804上ズレ1
★PCを見た後で外を歩くと物がこのように少し上にズレたように2重に見えます。実際にはこの時、画面中央の標識の見え方のズレが気になり、遠景のズレはあまり気になりません。
150804上ズレ2
★これも同じようなシチュエーションの例。
150804上ズレ3
★縦線より横線の方が酷くズレて見えてしまいます。ですからこういうものや電線などを見ると顕著に感じます。
150804midare.jpg
★眼の前40cmほどに置かれているTVのリモコンの文字がこのように3重くらいに複雑にズレて見えます、PCを見た後は特に酷いです。
150804下ズレ2
★PCを続けて2時間半使った後にTVを見ると人の顔の眼が4つに見えてしまいます。不思議なのはよく上にズレて見えてしまうことが多いのですが、こういう時は逆に下にズレるのです。20分ぐらいすると直って来ますけど。
150804斜め月
★夜、空を見上げて月を見た時にこのように少し斜め上に2重になった月が見えます。これは非常に遠いものを見ていますから乱視だけの影響なのでしょうね。


 まあ、眼が疲れていない時はこれよりはもう少しマシなのですけど、昨年末から今年の初めころから一気に目が悪化した感じがします。しかしPCを見る老眼鏡の度は進んでいないのです。
今は何日も続く不快な頭痛や不眠は、ほぼ解消しましたけど、左目の上の痛みや時々感じる眼の奥に達するような不気味な痛みは、まだ続いています。

 実はこれ等の症状とは別に、日本で診てもらった時に狭隅角眼の指摘を眼科医からされてしまいました。この要素もどうやら症状に重なっていた可能性があります。この件も色々っと調べましたので近いうちに書いてみたいと思います。若い時に視力の良かった方、知っておいた方が良いですよ。医者から「一夜にして失明することがある」と言われてしまいましたから。


ポチッと押してみてね~。(^^)♪
FC2ブログランキング


COMMENT 0

WHAT'S NEW?