パースで柚子胡椒自作

 25, 2018 14:51
 まだ小さいのですけど、我が家の庭の柚子の木に、僅か8個ですが青い柚子の実がついています。それで先月、ホームセンターにて、チリの苗木を買って来て、植え、ようやく数本の青唐辛子が出来ました。以前からこちらでも柚子胡椒を作ってみたかったので、これでようやく素材がそろったわけです。

 今回は柚子の実の数も限られていますし、未だ実が小さいものもあるので、まずは1個だけで作ってみることにしました。柚子胡椒って大量に使うもんじゃないですしね。柚子の実1個に対し唐辛子3本で、ちょうど柚子の皮と同じ分量になりました。そこに塩も加えて、すり鉢ですりつぶして完成と、とっても簡単なのですが、途中で致命的なことに気が付きました。

 青唐辛子を刻んだ時に、一欠けらを口に入れてみたら、ただのピーマンでした。(><;)!!
これじゃどう転んでも、柚子胡椒にはなりません。ガッカリです。

 そこで数種類のチリを植えている友人に電話して聞いたら、友人宅のチリもやはり、色の青いものはどれもほとんど辛くないとのことでした。ただタイチリのプリッキーヌだけは、青くても辛いそうです。それと、どのチリも赤くなれば辛くなるとのことでした。

 日本で柚子胡椒を作るときの唐辛子は鷹の爪って、やつだと思うのだけど、同じものはこちらじゃ多分無いのでしょうね。
もともと、こちらでは柚子の木自体が滅多に有るものじゃないはずですから、鷹の爪も無くても不思議じゃないということでしょう。

 方法としては、辛い青唐辛子をベジショップで探すか、今の唐辛子が赤く辛くなってから、もう一度、柚子胡椒を作るかでしょうね。来年までには鷹の爪に似た、小さくて上に向かって実が着くチリを探そうと思います。

180225yuzukoshou1.jpg
★後で分かったのですが、この様に下に伸びる唐辛子は辛くないものが多く、辛い唐辛子は鷹の爪のように、小さくて上向きに伸びる品種が良いみたいです。次はそういう品種を植えることにします。
180225yuzukoshou2.jpg
★昨年は実が小さいときに全て落ちてしまったのですが、今年は8個だけが踏みとどまり、少しずつ大きくなっていっています。
180225yuzukoshou3.jpg
★一番大きな実は皮の色が若干、黄味を帯びて来たので、そろそろ、青柚子胡椒を作ろうと思ったのですが、唐辛子が問題でした。
180225yuzukoshou4.jpg
★すり鉢の中に、等量の青柚子の皮と青唐辛子の皮、それと塩を入れ、すり合わせました。
180225yuzukoshou5.jpg
★完成いたしました、見た目は柚子胡椒っぽいのですが、味の方は、塩と柚子の主張は有りますが、唐辛子の主張はほぼゼロで若干青臭いピーマン風味がするだけです。まあ、柚子ですし、これでも美味しいことは美味しいのですけど。(=_=;)

■2018年3月5日追記
結局その後、友人宅の青唐辛子の状態で辛いものを数本貰い、この出来損ないの柚子胡椒に加えることで辛みのある柚子胡椒が出来上がりました。今回、唐辛子って青いうちは辛くない品種の方が多いということを知りました。

ポチッと押してみてね~。(^^)♪
FC2ブログランキング

50肩?

 21, 2018 15:25
 ふと気が付けば、もう2月も半ばを過ぎました。何度も書きましたけど、やはり今年のパースの夏は抜群に涼しくて快適です。毎年夏がこの程度なら、まさにパースはリタイア生活に最適な所と言えるでしょう。今、窓の外を眺めると夏らしい真っ青な空が見えますが、我が家の室温はエアコンも使わないで25.4℃、湿度54%、ちなみに時間は2:15 pmです。例年パースの2月は最も暑い時期で、時には40℃を超えるヒートウェーブに耐えなければならなかったのですが、今年はこのまま夏が終わってくれそうな予感です。

 
 タイトルの件ですが、一体いつからこうなったのか、よく覚えていなくて、ハッキリしていることは、私も老化という現象からは逃れられないということです。よく覚えていないけど多分2ヶ月くらい前からじゃないかと思います。大して気にもしていなかったのは他にもより深刻な問題があったからと、世間一般で言うほどの痛みじゃないこともありました。
そうなのですよ、日常生活上ほとんど影響のない程度の痛みでして、それも利き腕ではない左肩なのでバドミントンにだって影響なしです。といってもゼロじゃなくて、とっさの動きの中で激痛が出ることがあります。ですが、よく言う左手を左耳に着くほどに上げることが出来ないなんてことはなくて、ほぼ普通に上げられ、痛みは極僅かです。しかし、両手を後頭部で組んだ形で右肩の方はそこから更に後ろに動かせますが、左肩で同じことをしようとすると痛くて、ほんの少ししか動かせません。

 まあ要するに、私の場合、かなり軽い症状で始まり、じっとしていても痛い等という時期は無くて、気が付いたらいきなり慢性期になっていたという感じです。そんな訳ですから、昨日になってようやくネットで50肩について調べ始めたところです。

 いや~、古希も視野に入って来るほどにもなると、さすがに身体中に問題が生じて来ます。人の身体も道具などと同じで、時間とともに間違いなく古びてポンコツになって行きます。
利き腕の右肩は、今でも続けているバドミントンで肩をよく動かしますから、大丈夫とは思うのですが、この既に50肩になってしまった左肩については、毎日、左肩を回す運動を続けて、早く痛みのない状態に戻したいですね。

それにしても、50肩にならない人っているものなんでしょうかね。

ポチッと押してみてね~。(^^)♪
FC2ブログランキング



■ちょっと気になる話。

ニュージーランドが外国人不動産購入禁止 中国爆買い対策か     2/18(日) 7:00配信

 この話が何故、気になるかというと、昨年、個人的にお知り合いになった方が、一時的にメルボルンに移住する必要に迫られ、住居を探したのですが、パースに比べて軒並み住宅価格が高いことに気が付いたと言っていました。マイニングブームの頃は、むしろ東海岸の都市より西オーストラリアのパースの方が住宅も物価も高いと聞いていた様に思うのですが、それが今では大逆転。その理由はこのニュージーランドと同じ現象が起きていたからです。この問題はオーストラリア・メデアでも度々聞くように思います。
そのうちに、遠く離れたこのパースでも同じようなことが起きるかもしれないですね。

 この記事の中にも書かれていますが、不動産を買いあさっている側の国は外国人には、土地は買わせないようにしています。このような国家間の問題は対等が原則で、それが保証されないのですから、この国の人達からの土地(不動産)の購入は買いあさられる国の側は禁止する権利があり、ニュージーランドはまさに正しいことをやったのです。

 より心配なのは日本です、日本の政治家の皆さんの安全保障に関する鈍感さにはあきれ返ります。日本の政治ってモリだカケだばかりで、その間にも日本の土地はニュージーランド、オーストラリアでも問題になっている国から次々と買い占められているのに、日本じゃ政治家ってバカな人が、なりたがる職種なんですかね~。
たとえ事後法を作ってでも、特定外国人から安全保障上重要と思われる不動産は、強制的に召し上げる法律を、直ぐに作れと言いたい。

白ゴーヤ初収穫

 06, 2018 16:25
 何度も書きますけど、本当に今年の夏は涼しい、日差しは例年通り厳しいけど、間違いなく気温が低い。今午後の4時過ぎですが、室内の寒暖計は27.4度を表示しています。パースの2月と言えば40度越えもある年間を通じて一番厳しい季節のはずですが、今年は異常だと思います。2018年、何か恐ろしいことが起きなければ良いのですが。


 先日書きました「ゴーヤの現状」ですが、何とその直後で実の成長はストップしてしまいました。よく見ると実の先端部分に枯れたように見えるところが生じ、実の色自体も白から黄味がかかった感じになり、これ以上の実の成長はないと判断し、収穫しました。
人生初めてのゴーヤ収穫ですが、その実は残念ながら超ミニサイズです。

 なぜ、ゴーヤを植えたのかというと、ガンに対し非常に効果的な食材ということからで、別に好きだからではありません。昔食べた時に苦いだけで、決して美味しい野菜ではないと思いましたが、ガン予防のためならば苦くたって食べるのだ。
で、おっかないものだから、ちょっとだけ苦みが薄いかもと言われる白ゴーヤを選びました。

 小さなゴーヤなので炒め物ってわけにもいかないので、サラダの中に入れて他の野菜と一緒に食べましたが、やっぱり苦み以外の味が無く、僅かでも旨味のようなものがないかと思いましたけど、単純に苦味の主張のみしか感じられません。
ま、しかし薬だと思って食べればよいです。
よく見ると、ここに来てまた幾つかの幼果が着いていますので、今年はこの後も数本食べることが出来ます。

180206goya1.jpg
★一緒に写っているのが$2コインで、ちょうど直径2cm。この白ゴーヤの大きさが分かるかと思います、とても小さいです。先っぽの方に一部萎れて来ている部分が見えると思います。もうこれ以上の成長はしないと判断しました。
180206goya2.jpg
★冷蔵庫の野菜室に一晩おいたら、表皮の色が一層黄色になってしまいました。
180206goya3.jpg
★中はこんな感じで正常な大きさの種はたった2つしかありませんでした。種の周りの赤い色の部分はほんのり甘い味がします。
180206goya4.jpg
★薄くスライスしてみました。この後、塩でもんだら、ほんのちょっぽりになりました。
180206goya5.jpg
★これは雌花ですが受粉した様子で、今も順調に成長中です。もう数本この様な状態で、初のゴーヤ栽培はまずまず成功かなと思っています。

ポチッと押してみてね~。(^^)♪
FC2ブログランキング

糖度30度超え・・・・・

 02, 2018 18:51
 ネズミの被害に遭うこともありましてけど、今年のイチジクはまずまずの出来かなと思います。黄色いMMK(仮称)はひとまず実を全て採り終わりまして、今はホワイトアドリアティックとウイリアムスを採っています。我が家のイチジクはこの3種がメインですが、あとブラックジェノアとディアナとWW(仮称)があります。この3種の収穫はもう少し先になりますが昨年までの結果から、あまり期待は持っていません。

 ここまでのところで、それぞれの評価が決まりましたが、一つ懸念があります。MMKは問題なかったのですが、ホワイトアドリアティックとウイリアムスには実が本来の大きさに達していないうちに熟してしまいます、それでいて果皮表面の一部に褐色化したところが出来てしまい、表皮が硬くなってしまうという症状に悩まされています。この現象が果実の糖度を上げているのだとしたら、今計測している糖度は異常値なのかもしれません。

 それを踏まえた上での評価ですが、糖度の順は高い方からウイリアムス>ホワイトアドリアティック>MMKですが、食べて美味しいと思う順はウイリアムス>MMK>ホワイトアドリアティックです。なおこの3種は所謂白いちじくで、果皮の色は緑から黄色をしています。ウイリアムスというイチジクはコンスタントに糖度が高く、2個が30度越えをし、食べても素晴らしい風味が感じられ、果皮も柔らかくそのまま食べられます。MMKも果皮毎食べられて、ジューシーですっきりした味わいです。ホワイトアドリアティックは内部がネットリしていて風味が濃厚なのですが、この3種の中では一番下のポジションになってしまいます。

 私の中では、すでにこの結果を読んでいまして、昨年中にウイリアムスを3本挿し木しています。
糖度の30度超えは目標でしたから、ちょっと反則気味かもしれませんが嬉しいです。鉢植えの制約の中なので、なかなかイチジクのコンディション維持が難しく、葉先が枯れれた様になったり、幾ら水をやっても葉が萎れたようになる鉢もあって、地植えのようには行かないところがありますけど、狭い我が家の庭で美味しい果実が出来た事に大満足です。
今、出ている症状も木がより太く成長してくれれば、正常な実が出来るようになるのじゃないかと楽観しています。

180202mmk.jpg
★MMKは最高でこの糖度でした、最低で確か16度台。しかし癖のないスッキリした甘さで、皮も食べられて良い品種だとおもいます。本当の品種名が分からないのが辛いところです。
180202wa.jpg
★ホワイトアドリアティックです、本来もっと実が大きくなると思うのですが、我が家のは小さくてしばしば果皮の一部が褐色化してしまいます。糖度は高くなるのですが食べるとそれほどには感じません。実質は中がネットリとジャムのようです。まだしばらく収穫が続く予定です。
180202williams1.jpg
★驚いたのがこれ、ウイリアムスです。実が小さいのですが糖度が初めて30度を超えました。食べてもフルーティーというとフルーツだから当たり前と思われると思いますが、他の実に比べると明らかにその度合いが違うように思います。
180202williams2.jpg
★同じくウイリアムスですが、今のところこれが最高糖度で、間違いじゃないかと2度計り直しましたが間違いありません。
180202williams3.jpg
★今朝、収穫したウイリアムスですが、30度には達しませんでしたが、やはり別格の美味しさ。この品種は貴重なので挿し木でもっと増やしたいです。

ポチッと押してみてね~。(^^)♪
FC2ブログランキング

WHAT'S NEW?