AZTEC FRUIT(White Sapote)

 10, 2017 18:27
 先日近所のGILBERTSというベジショップでAZTEC FRUITという果物を売っていまして、見た目はあまり美味しそうには見えないし聞いたこともない名前なので、試しに2つだけ買ってみました。
帰宅後、ネット検索して、これがホワイトサポテのことだということが分かりました。勿論食べたことはないのですが、かなり美味しい果物であり、食べる前に追熟が必要ということも分かりました。3日ほどしてまたその店に行ったら、値段が安くなり実のサイズが大きくなったものが売られていまして、さらに3つ買い足してみました。

 1週間ほどしてやっと1つが皮にしわが寄り、柔らかくなって来ましたので食べてみました。
実の中央に大きな種があるということなので、アボカド同様にナイフを入れ、左右の実をひねって2つに割り、種を取り出して、柔らかい実をスプーンですくって食べました。
170510WSapote1.jpg
★これがAZTEC FRUIT(White Sapote)の外観です、初めて見る外観ですが、何か桃というか、アーモンドの実を巨大にしたような感じもしないではありません。大きさは大きいもので握りこぶしぐらいです。右端の1つは若干この時点で黄ばんでいるのが分かりますように、最初に熟したので味見いたしました。
170510WSapote2.jpg
★カットすると中央に大きな種があります。それにしても世界にはまだまだ知らない果物が沢山あるものですね。

 写真で分かるように身の色はクリーミーホワイトといったところで、一口食べて、アレ!この味、以前に食べたことがあると思いました。見た目同様、食感はクリーミーですが酸味は無く、甘味もそこそこという感じでした。
う~~ん、何だろう?僅かに感じられる苦み?・・・・・・・そうだこれってパパイアだ? と、思いました。

 ところがネットで調べたら、ホワイトサポテを食べた人の感想にパパイアをあげた例がなく、私だけがそう思ったってところです。
まあ、まだ一つ食べただけですし、それにこういう果物は収穫のタイミングによっても甘味が乗らないこともありますから、これが絶対の評価とはいえないですね。
残りの4つは、まだまだ食べごろまでは数日を要する感じです。

 同じ日に、我が家の多分これが今年最後のイチジクの実を収穫して食べましたが、甘味、美味しさとも余程イチジクの方が美味しいです。このイチジクは今年購入したホワイト・アドリアチックの苗木に着ていた実で、皮の色は緑で中の色は赤い色でしたが、糖度を計ると22.7度あり、風味はイチゴにも似た風味があるのに驚きました。ホワイト・アドリアチックは全部で3本あるのですが、同じアドリアティックのはずですが、風味も果肉の色も違っていて、一体どれが本当のアドリアティックなのか、イチジクの品種って結構宛てにならない所があるようです。

 まあ、AZTEC FRUIT(White Sapote)は話題提供程度で、たまに買うくらいでよいかなって思っています。

ポチッと押してみてね~。(^^)♪
FC2ブログランキング

WHAT'S NEW?