釣り、こんな日もある

 16, 2017 20:07
 気が付いたら、3月はここまで1度も更新しないでもう半分を過ぎていました。
夏も、もう終わりですね、今年は昨年のようなボニート(かつお)も来なかったようだし、普通に釣りをしても、毎回ろくに釣れないので、釣りに関しては最早半分諦めていたのですが、今日の午後、風が弱くなったし、暑くもなしということで、ちょいと近場のスポットに行ってみました。

 スポットと言っても所詮フリーマントルですから、毎度お馴染み、フグにバターフィッシュばかりはお約束なのですが、今日はどういう訳か最初からいきなりフラウンダーが釣れました、しかし既定のサイズには僅かに届かずでリリース。お次はピンクスナッパー(真鯛)ですが、これも当然リリースサイズ。それでもいつもとは違う感じです。そしてホワイティング(キス)が普通に釣れます。
途中、何かが釣れているけど、重くて全く引かないのでゴミでも釣ったのかと、引き上げてきたら、何と大きなブルースイマークラブでした。タモは持っていないので抜き上げたのですが、もったいないことに途中で針が外れて石の上に落ちてしまい、直ぐに取りに行こうとしたのですが、石積みの防波堤で、簡単には降りられず、蟹は逃げてしまいました。

 しかし、以前はこの釣り場は何度も試しましたが、本当にいつもは釣れない場所だったし、今日も隣に2人入いりましたけど、彼らは何も釣れず、あきらめて帰りました。

 風向きが変わって飛距離が出なくなり、釣れなくなってきたので、なるべく風に逆らわない方向に向きを変えて投げたら、何と待望のフラットヘッド(マゴチ)が釣れました。これは一目でリーガルサイズをクリアーしていることが分かりました。

 エサ取りに餌を取られたり、根掛かりでラインブレークしたりと、いつも碌なことのないフリーマントルの釣りなのですが、今日だけは、ちょっとついていたみたいです。

170316chouka.jpg
★マゴチは39cm、キスも結構よいサイズでして、24cmほどで、この手のキスとしては今までの最大サイズに並びますが、なかなかこの24cmから上が釣れません。魚屋さんにはこのキスの30cmほどのものが並んでいるのですが、一体、漁師さんはどこであんなに大きなキスを釣ってくるんでしょうかね。

 今日のスポット、半信半疑ですが、これで明日やると、きっとまた全然釣れないでガッカリとなるのでしょうね。それがフリーマントルの釣りなのですよ。

ポチッと押してみてね~。(^^)♪
FC2ブログランキング


WHAT'S NEW?