腕時計バンドの長さ調整

 19, 2017 12:33
 予報サイトの本日の最高気温は24℃、今朝の7時半頃ウォーキングをしていましたが、例年ならこの時期のこの時間だと汗をかくのが普通なのですがこの夏は涼しい日が多く、とっても助かります。この夏まだ一度もエアコンを使っていないどころか冷蔵庫に氷を作っていません。そのくらい、この夏は涼しいです。その点、日本は厳しい寒さに覆われているみたいで、何だかよく分からない気候変動ですね。


 昨年末に腕時計を紛失しました。歳ですかね、置いた場所を全く覚えておらず、通常は外出時には腕から外さないので家の中で外したはずだから、そのうちに見つかるだろうと数日は思っていたのですが、今回だけは全く出て来ませんでした。ヤレヤレです。
私の使っていた腕時計はセイコーの自動巻きの やす~~いやつで、精度は低いけど丈夫で長持ちが取り柄でした。たいして大事にもしていませんでしたから、どうと言うことも無いと思ったのですが、案外、外出時につい左手首を見てしまう自分に気が付き、改めて腕時計って必要だぞと認識いたしました。

 今の人達はスマホを何時も持っているので腕時計などいらないという人も多いようですが、私の場合、常時スマホを持ち歩くのは‶嵩張るし重い”ということで、遠出するような時ぐらいしか携帯しません。だから携帯電話であるのも関わらず、家に置きっぱなしなので単なる固定電話状態で、携帯の意味がない使い方をしています。これが年寄りの特徴なんですね。(;-_-;) ・・・・・

 まあ、それはさておき、仕方ないので新しく腕時計を買いました。失った腕時計は9年前に日本のネットショッピングサイトから購入したのですが、今回も同じく amazon jp でポチリました。9年前に買った時は防水性と頑丈さで選びましたが、今回は文字盤の視認性重視。理由は老眼が進み眼鏡をかけていない時でも時刻が読み取れること、また暗い時でも時刻が読み取り易い夜光インデックスは外せません。これは釣りなどでは朝まずめ・夕まずめの暗い時間帯でも文字盤が読めることが必要だからです。

 ところで、amazonのユーザーレビューに目を通しますと、ネットで買った腕時計の場合、バンドの長さを自分で調整しなければなりません。これが上手く出来なくて、せっかくネットで買ったのに時計屋さんに持ち込んでお金を払ってバンドの長さを調節してもらわなければならない破目になった人もいるようです。
そこで私の自己流バンドの長さ調整方法を以下に紹介してみます。これが簡単に出来ないと、せっかくネットで気に入った時計を見つけても手軽に買えないことになってしまいますからね。

170119watch1.jpg
★今回は安い時計を2つ買いました、一つは前の時計と同じセイコー5の自動巻き、もう一つはソーラーでこちらはシチズンでどちらも電池交換不要です。バンドの長さ調整に必要な道具は写真の千枚通しとプライヤーだけです。この時点で既にバンドの長さ調整は済んでいまして、時計の前に置かれているのが不要となったコマです。
170119watch2.jpg
★まず最初に三つ折れのバンド止め部分のピンを外します、この時写真のように千枚通しの先でピンを押し込み金具から外すのですが、ピンにはスプリングが入っていますので、飛んで行ってしまわないように注意して外してください。
170119watch3.jpg
★この写真では既に外したコマで見せていますが実際には勿論繋がったバンドのコマで行うのです。このコマの中のピンプレートを抜くのがうまく行かないという方が多いようですが、千枚通しの先端を僅かに見えるコマとピンプレートの隙間に差し込み、テコの要領で矢印の方向(上)に押し上げれば、ピンプレートはコマの上に頭を出し、抜けます。
170119watch4.jpg
★ピンプレートが抜けたところです。この要領で必要な枚数のコマをバンドから外します。
170119watch5.jpg
★左がセイコー、右がシチズンでピンプレートの形は違いますが、同じやり方で簡単に外すことが出来ます。
170119watch6.jpg
★不要なコマを外したら、逆の手順でバンドを繋げますが、外したピンプレートはプライヤーで挟めば、これも簡単にまた差し込むことが出来ます。このとき傷が付くことがあるかも知れませんので、気になる方は布など咬ませてプライヤーを使えばよいでしょう。

 とまあ、バンドの長さ調整は5分も掛からないでしょう。

 既に数日これらの時計を使っていますが、シチズンのソーラーは月差±15秒ですが、セイコーは機械式自動巻きムーブメントですから公式には日差±45秒もあるそうです。しかし、今回のは大変良く調整されているらしく、数日くらいでは未だ目に見えるズレが発生しません。

ポチッと押してみてね~。(^^)♪
FC2ブログランキング




■おまけ

安倍晋三首相のフィリピン・ダバオ訪問動画が再生120万回超で最多記録更新中 
熱烈歓迎ぶりやドゥテルテ氏との試食場面も


 この記事の中の政府広報動画を是非見てください。安倍首相は大変なものですよ。


●韓国が竹島に今年度中に売春婦像を建てる計画があるそうです。個人的には是非やってみてくださいと思っています。これをやれば結果、韓国は竹島から引き上げなければならなくなるでしょう。

寒いけど春の兆し?と車の点検

 08, 2016 15:17
 ニュースによると、日本では猛暑に襲われているようですが、当然パースはその逆で真冬なのですよ。
はい、寒いです。そのうえ、よく雨が降ってくれますので、なかなかイカ釣りのチャンスもありません。昨夜も短時間でしたけど強い雨が降り、今日も午前中まで不安定でしたけど、お昼くらいからは日が差すというお天気になっています。

 雨上がりの裏庭に出ますと、桃の木に沢山の蕾と花が咲いています、そして先日植え替えた1本のイチジクの幼木の新芽から早くも新しい葉が出て来ています。今はまだ7月で北半球で言えば真冬の1月にあたりますが、パースの冬は日本ほど厳しくなくて7月にはもうこのように春の兆しのような状態になって来ます。まあ日中、日が差せば気温も20度近くまでなりますから当然なのかも知れません。
160708spring1.jpg
■禄に実が出来ない桃の木ですけど、寒い中、花が咲くと心が和みます。
160708spring2.jpg
■他のイチジクはまだ固い蕾のままですけど、このイチジクだけは早くも新しい葉を出し始めています。今年は大きく成長して欲しいです。

 今日は年に1回の車の定期点検に内山さん(JARS)に来てもらいました、今回はちょっとバッテリーが弱っているようなので、チェックしてもらったら、やはりそろそろ買い替えの時期に来ていたようです。近日中に新しいバッテリーに積み替えた方が良さそうです。出先でエンジンが掛からなくなって、コードを持ってウロウロするのはイヤですからね。
それにしても毎度ながら自宅に来てくれて車の定期点検が完了できるJARSさんのサービスは本当に助かります。
160708service.jpg
■一度JARSさんのサービスを受けると、ディーラーや専門のサービスショップチェーン店に持って行くのがバカバカしくなります。お勧めです。


ポチッと押してみてね~。(^^)♪
FC2ブログランキング

Rabbids Invasion が気に入りました

 22, 2015 20:38
この記事はブロとものみ閲覧できます

これって、何?(閲覧注意)

 09, 2014 18:04
この記事はブロとものみ閲覧できます

初蝉の声

 25, 2014 15:45
この記事はブロとものみ閲覧できます

WHAT'S NEW?