FC2ブログ

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クッカバラの幼鳥を保護しました

 14, 2019 17:20
 去年もそうでしたが今年は更に涼しく、以前はPERTHでは夏が一番過ごしにくいと思っていたのですが、これから毎年夏の暑さはこの程度にしておいて欲しいものです。しかしまだ夏は終わっていませんので、地獄の40℃超えは何時か来るのじゃないかとは思いますけどね。

 さて、私はほぼ毎日、涼しい朝にウォーキングをするのですが、今朝は道の先に、2羽のカラスに追いまわされている灰色のフワフワしたものが見えました。カラスやマグパイって、どうもいじめっ子的性格があるのか、以前にも弱った鳥を、数羽のマグパイが追い回していたのを見たことがあります。私の姿を見るとカラスは早々に逃げて行きまして、残されたのはクッカバラ(ワライカワセミ)の幼鳥でした。多分巣から落ちたところをカラスに襲われていたんだと思います、ただ周りには親鳥の姿は見えませんでした。

 歩道の端で、じっとして私を見つめていまして、どうしたものかと思案しましたが、私がこのまま離れると、またカラスが来ると思いましたので、直ぐ近くのブッシュの中に、首に巻いていたタオルで包むようにそっと持ち上げて移しました。大きさはハトほどあるのですが鳥って軽いですね。

 それで、またウォーキングを続けたのですが、親鳥はあの幼鳥を見つけても、ほとんど自分と同じくらの大きさがあるので多分くわえて木の上の巣に持ち帰るなんて出来そうに思えません。ウ~~ン、心配、と30分ほど後の帰り道にそのブッシュの中を見たら、やはりまだ全然飛べないのでそのままでしたね。遠くには放し飼いのネコの姿が。

 いったん自宅に帰り、友人に電話で相談したら、そんな場合の保護施設があることを聞き、それなら、保護してそこに持って行こうと、車で直ぐ保護に行きました。良かった、少しだけ移動していましたが、そのままの状態でした。
またタオルでくるんで、バスタオルを引いた段ボール箱に入れ、一旦我が家に帰り、MAPで施設の場所を確認し、即出かけようとしたら、何と我がヴィラのセキュリティーゲートが閉じたまま開かないのですよ、油圧なので手動では全く動きません。隣人たちもこれじゃ監獄に閉じ込められたようなものじゃないかとか言いながら、インストールした業者に連絡を取りましたが、なかなかコンタクト出来ない状態でした。

 その時点で9時でしたが、結局業者が来てゲートを開けてくれたのは12時少し前。でも幼鳥はどこにも怪我も無く、弱ってもいないので問題無しでしたが、全く雑な仕事をするインストーラーめ。
施設は我が家から車で15分弱、Native ARCという野生動物の怪我の治療やリハビリをしてくれる施設です。
ついたら、早速、女性の係員の方が手慣れた感じで引き取ってくれ、これでやっと一安心です。

ヤレヤレでしたけど、一番良くないのは据え付けから僅か2ヶ月で動かなくなった、我がヴィラのセキュリティーゲートとアクションの遅い業者さんです。

190214 Kookaburra1
★この日はたまたまカメラを持っていました、この時点でカラスは既に逃げ去っていました、最初はこれが何だか分からなかったです。
190214 Kookaburra2
★おぉ、この頭のでっかい鳥は、クッキーちゃん。羽毛の感じから明らかに幼鳥です。
190214 Kookaburra3
★ちょっとこれ、可愛い過ぎなんですけど。直ぐ傍に行っても全然怖がったり、逃げようとはしません。
190214 Kookaburra4
★またカラスに襲われてはいけないと思い、道路傍からブッシュの木の下に幼鳥を移しました。でもちょっと心配。
190214 Kookaburra5
★保護施設の有ることが分かり、速攻で保護に行き、車で持ち帰りました。上からもタオルを被せることで、鳥はより落ち着きます。
190214 Kookaburra6
★ゲートが開かないので、仕方なくガレージの車の中で待機です。ちょっとタオルを持ち上げて様子を見ました。元気そうです。
190214 Kookaburra7
★ゲートが開かないで困る隣人たち。これ以上はどうしても飽きませんでした。油圧なのでフリーの状態に出来ないのですが、ちょっと出来が悪いよね。
190214 Kookaburra8
★さて、施設について車の中を振り返ったら、退屈なのかタオルから頭を出していました。親鳥は大きな声で鳴きますけど、このひな鳥は全く鳴くようなことはありませんでした。
190214 Kookaburra9
★車の後ろのドアを開けて鳥を施設に持ち込みます。
190214 Kookaburra10
★施設はこんなところです、周囲も静かで人家まばらな環境です。
190214 Kookaburra11
★係員のお姉さんに引き渡しました。きっと独り立ちできるまで育ててくれることでしょう。






スポンサーサイト

レジ袋の廃止

 09, 2018 15:20
  前回、今月から個人輸入品に10%のGSTが課税されることになった件を書きましたが、今日のタイトルである「レジ袋廃止」についてもやはり年度替わりの今月から正式に廃止となったことを先月中に書くつもりだったのですが、何となくダラダラと時間ばかりが過ぎてしまって、今になってようやく書くことにしました。

 私がいつも行くWoolworthsは2か所あり、そのうちの一ヵ所では5月中に既に始めていましたし、もう一ヵ所も6月の中旬過ぎにはレジ袋が無くなりました。
普通に買い物をするとレジ袋ってゴミ捨て用の袋に使うにしても、貰い過ぎになってしまい、結局大半以上はそのまま廃棄することになりましたから、数年前よりレジにて販売されていた買い物用のバッグを買ってそれを活用していました。
180709shoppingbags.jpg
★うちにある買い物袋です。左の白いのが地元Shopのレジ袋、これはもうほぼ廃止です。右側は以前から使っている買い物用のバッグでいつも車の後部に積みっぱなしにしています。まあこれらのバッグの素材も結局はプラスティックなんですけどね、使い捨てではない、というところがキモ。

 しかし、じゃあ今まで重宝していたゴミ捨て用の袋はどうすればよいのかっていうのは、やっぱり問題だなと思います。生ごみをそのままゴミ箱に入れるって、毎回ゴミ箱を洗わないといけなくなるし、外出し用の大きなビン(車輪付きゴミ箱)など、その内部を毎週洗わなきゃならないなんて、超不便。それじゃ困るというので、結局ゴミ捨て用のプラスティックバッグを買って使うことになって、これでは問題解決とまでは到底言えないですよね。(*´Д`)=3ハァ・・・
 
以下、日豪プレスの記事からの転載ですが。
「ただ、レジ袋をゴミ袋として再利用している家庭では、新たに市販のビニール袋を購入しなければならない。レジ袋廃止が環境負荷を低減する実際の効果については、疑問視する指摘もある。英環境保護局の報告書(2011年)は「レジ袋をゴミ袋として再利用した方が、ゴミ袋を製造するよりも(環境負荷軽減の)メリットは大きい」と結論付けている。」

 まあ普通そういうことになるでしょうね。
レジ袋だけがやり玉に挙がっているようですが、基本的に使い捨て的なプラスティックの使い方を止めて行かなければ意味が無いですよね。スーパーの食品や総菜などもプラスティックの容器に入っていますし、飲料はペットボトル、食品に限らずあらゆる製品などの個装箱やそこの使われる緩衝材(発泡スチロール)なども自然分解できるバイオ素材に代替できると良いですよね。
レジ袋だけ突いていて解決できる問題じゃないのは明白だけど、何もしないよりは・・・・ってことですよね。(-_-)ウーム

 結局、プラステックが大量使用される現状と、マイクロプラスティックが海に流出し環境汚染が広がり、そこに生きる生物の体内に取り込まれたりすることが問題で、プラスティックの大量使用に歯止めをかけるべき時が来たことは確かなわけです。
マイクロプラスティック問題についてはもう多くの人が理解するところですから、今はどのような解決法を取るべきか、そこに新たなビジネスチャンスが無いかと、アクションを起こすべきでしょうね。

 ここには紙のストロー採用や石灰石から作るライメックスという土に還ることもでき、永遠にリサイクル可能な素材も開発されていることが書かれています。
“海を殺す”マイクロプラスチック汚染、日本周辺は「ホットスポット」にも

そういえばどこかで、パスタのストローを使い始めたとか。長めのマカロニは実はストローでもあると。 ( ̄∀ ̄*)ウヒッ

ポチッと押してみてね~。(^^)♪
FC2ブログランキング


今、日本にいます

 21, 2016 14:48
 昨年の一時帰国から1年半も間があいてしまいましたが、今年もこの秋に日本に一時帰国しています。帰国後既に1週間が経過いたしました。
 春のパースから秋の日本。最初に感じるのは人口過密、どこもかしこも狭く、高密度、空には雲が多く青空の部分も湿度のせいか白っぽく見えます。そして今回はこの時期としてはかなり暑かったこと、雨が多いことが感じられましたが今日は昨日までに比べ涼しくなり過ごし易いです。それでも時折小雨が落ちて来る曇り空。しかしまあこれが日本ですよね。久し振りに蚊にも悩まされています、考えてみたらパースではほとんど蚊に咬まれることが無いですからね。パースの我が家には10年前に持ち込んだ蚊取りマットが未だに沢山残ってます。
161021ocha1.jpg
★よのすけにとって日本とはこれです、ペット飲料の緑茶。パースでも日本食品店まで行けば買えるのじゃないかと思いますが普段は全く見かけないものですし、緑茶飲料が何時でもすぐ買えることが嬉しかったりいたします。

 今は九州のとある片田舎に宿泊していますが、隠れ家的なスペシャルな宿泊施設でして、とてもリーズナブルな宿泊費に比較し、お家としてはこじんまりとしていますけど、1軒丸ごと一人で使っています。設備もすぐに普通に暮らせるようにすべて整っています。田舎暮らし体験をするには最適じゃないでしょうか。またここは海がすぐ傍にあります。
ここのオーナーさん、とっても人柄の良いお方で、宿泊形式としてはオーストラリアでよくあるサービスアパートメントのスタイルというところが自分的には嬉しいところです。

 1週間前にパースからは福岡空港に到着しまして、まずは新幹線で広島に入ったのですが、たまたまカープのクライマックスシリーズの最中でして、特に2日目の夜はカープの日本シリーズ進出が決まったということで、ホテルのすぐそばの本通り商店街がもう大賑わい、通行困難な状態でした。どおりで異常にホテルが取りづらかった訳が分かりました、おかげでホテル代の高かったこと。ただ、広島市にとっては観光客が増えて、タクシー運転手さんのお話ではかなりな経済効果を感じているとの事でした。
161021500K.jpg
★たまたま広島駅のホームで見かけた今は確かレギュラーで使われなくなった500系新幹線車両。この時は確か団体貸し切り用とか構内アナウンスで言っていたように思います。
161021ocha2.jpg
★広島から九州方面に行く時のまたまたお茶です。スミマセン茶飲みジジイなんですよ、よのすけは。

 さて、今はこの九州の片田舎で何をしているのかといえば、ちょこちょこと軽のレンタカーで走り回り、買い物や眼科と整体など身体の不安ヶ所をチェックしてもらったりしていまして、それも大体終わりました。これからはもっぱら近場の釣りが出来るところに行って地元のオジサンたちに混じって小魚など釣れたらなと思っています。ただ、今日からまたお天気が崩れる予報で、残り滞在日数からもたいして期待はしていません。今回は日本の普通の海の近くの田舎で、どの程度の釣りが出来るものかを知るために来た様なわけで、結果はもとより気にしていません。釣り具も持って来たものは限定的ですしね。

ポチッと押してみてね~。(^^)♪
FC2ブログランキング



猛暑

 10, 2016 10:12
この記事はブロとものみ閲覧できます

タグボートのお仕事

 22, 2014 15:40
この記事はブロとものみ閲覧できます

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。