とうとう Windows 10

 03, 2017 14:09
 今年の夏は涼しいと何度も書きましたけど、先日などは朝、外の空気を入れると室温が21℃になり、この時期に、こんな気温なんてまるで秋になってしまった感すらありました。今日もTVでは最高気温が30℃となっていましたが、今現在の我が家の室温は27.5℃、本当に今年の夏はこれまでのところ大変楽です。


 さて、2週間ほど前ですかPCが壊れました。
と言ってもネットを遮断して使っていたサブ機の Windows XP デスクトップでして、メイン機はWindows 8.1のノートブックでしたから、特に失われたデータもありません。
このデスクトップ機は本来 Windows7 機でして、あえてダウングレードしてXPの状態で使っていまして、XPのサポート終了後はネットを遮断し、それまでのレーザープリンターやスキャナーを繋ぎ、そして古い描画ソフトなども使っていたわけです。

 ところがそのPCのHDDが突然死してしまい、Windowsが正常に起動しなくなってしまいました。
困ったことにこのマシンが壊れたことで、プリンターと単体スキャナーも使うことが出なくなってしまっいました。メーカーHPにアクセスしても両機のドライバーの対応もWin 7迄でして、もちろん試しにとWin 8.1機にUSBで繋いでみましたが、まったく認識しませんでした。
仕方なく、好きじゃないインクジェット複合機を急遽買ってきました。インクジェットプリンターに関しては個人的に良い印象を持ってなくて、ここ3年ほど最後のインクジェットが壊れて以降使っていませんでしたが、最低限のコストでスキャナーも使えるものといったら予算的にもインクジェット複合機以外のチョイスがありませんでした。

 肝心なPC本体ですが、元々のCPUがコアi7ということで Windows 10 に乗せ換え、逝かれたHDDを新しくSSDとHDDの2段構成にとプロの手で作り直していただきました。

 それで今、まったく新しいデスクトップ機として生まれ変わったPCでこのブログを書いています。また、かつてのようにメインマシンがデスクトップとなったことで、机に上が広く使えるようになりました。これまでは写真のようにノートマシンを閉じたまま外付けのモニターを使っていました。というわけで、これまでとはマシンを入れ替えてノートブックがサブ機となります。本来この方が自然ですよね。
170203 dynabook
★先日まではこのようにキーボードとモニターの間にノートPCを置いて使っていました。この方法ですとノートPCは薄型のデスクトップ機ということになります。
170203 Win10
★新しくなったデスクトップ機は机の下で、もともとこれまでもそこに置いていたものですから、純粋に机の上が広く使えるようになりました。写真のように古いモニターも繋いでデュアルディスプレイにしてみました。

 だけどPCって、何かと面倒ですよね、ここ3日間は以前の機能を取り戻すべく、あらゆる設定をしました。特にPCオーディオ関連はソフトウエアーが新しいものに更新されていて、設定や使い方が変わっていて手こずりました。
今の段階でもまだ100%じゃありませんが、まずまずのところまで来たかなといったところです。

 残るはXPモードにして古いソフトが使えるか、古いレーザープリンターが使えるかですが、これはもはや急ぐ必要はありません。ただバックアップ用外付けHDDが、ちゃんと機能していない様子なのは気になります。

 個人的には、今の生活においてPCは1番大事な道具と認識していまして、一たび故障となると、自分のできる範囲の中で最善の手を尽くざるを得ません。

ポチッと押してみてね~。(^^)♪
FC2ブログランキング



■おすすめ記事です。
辣椒(ラージャオ)さんとの出会い――亡命漫画家『嘘つき中国共産党』
遠藤誉 | 東京福祉大学国際交流センター長、筑波大学名誉教授、理学博士
1/26(木) 7:30

中・韓ともに彼らの最大の武器は大嘘付きだということ。

それでも韓国と仲良くしないとダメなのか? 「経済」「観光」「安保」のメリットは…

いまだに多くの無知な日本人が韓国などに旅行に行くという、韓国をよく知ってもらいたいです。

ネット接続不調

 19, 2016 16:37
 10日ぐらい前からでしょうか、しばしばネットが繋がらなくなるトラブルを抱えていました。最初の内はちょっと不安定と感じるぐらいだったのですが、徐々に症状がひどくなり繋がらない時間が長くなって来ました。
プロバイダーもモデムも変えてちょうど3年です、PCの2台とWifi接続のスマホ1台が繋がらなくなるので、モデムに疑いを持っていました。昨日などはお店に新しいモデムが幾らぐらいするのかを見に行きましたところ$70ぐらいから$600越えまでかなり値幅があるものなのですね。ほどほどに良いものでも$300台になります。これって小型の液晶TVが買えるじゃないですか、モデムってこんなに高かったのかと落胆して帰って来まして、不安定で時々どうやっても繋がらないけど、しばらく我慢しようと心に決めていました。

 ただ一応プロバイダーへメールで状況を説明しておいたところ本日電話がかかって来まして、我が家の状態が確かに良くないことが分かったらしく、特に電話の差込口にスプリッターというADSLフィルターが怪しいということで、それを外してモデムルーターの配線を直接電話の差込口に差し込んだところ、プロバイダー側から見るとその状態の方が良いので今使っているADSLフィルターが故障している可能性が高いということになり、早速Harvey Norman(大手家電ショップ)に行って、新しいADSLフィルターを買って取り替えました。

 プロバイダーからは出来るだけ良いグレードのフィルターを買うようにといわれましたけど、ADSLフィルターは1種類しか扱っていなくて選択の余地なしということで$18でした。
 ADSLフィルターを交換してほぼ3時間、今のところネット接続は安定していまして固定電話の方も問題なく使えていますから、どうやら一件落着かなってところです。
160919adsl.jpg
★ADSLフィルターってこんなものです。上がこれまで使っていたもの、下が本日新しく購入してきたものです。

 もし、私と同じようにネット接続が不安定で、しばしばPC画面に「インターネット接続がありません」と表示されたかと思うとしばらくすると繋がる、かと思ったらまた切れた、という症状にお悩みの方は慌ててモデムを買い替える前に、このADSLフィルターを疑ってみるのもよいのじゃないでしょうか。

ポチッと押してみてね~。(^^)♪
FC2ブログランキング




Windows 10に更新が出来ない

 29, 2016 14:45
 2014年に購入したノートブックPCはWin 8.1でして、ずっと前からWin 10への更新の表示が出ていましたが無視していました。別に8.1でまったく不満が無いし、更新することで一切トラブルが発生しないならよいのですけど、トラブルると、そのことに煩わされるのがイヤで放置していました。それに8.1のサポートは23年まで続けられるはずです、まだ7年先までありますから、それまでにメインのPCは新しいものに更新するつもりなので無理にすることもないわけです。

 しかし、まわりにいる人達が更新して問題なく使っているのを聞くと、やっぱり好奇心をくすぐられ、やってみようかなという気持ちになりました。Win 10への更新は7月28日までだそうで、数日前から自動更新でのアップグレードを即してきていました。
そんな訳で昨夜の0:00am自動更新ということでやってみたのですが、何と更新失敗となっていました。
160529win103.jpg
★自動更新の時間は0:00amだったのですか、この記録によるとなぜか11:06になっていますね。

それで、手動で更新にしてみたら以下のような画面が表示されてしまい、やはり更新は不可能でした。
160529win102.jpg
★Windows 10 をインストールできませんでした。のすぐ下に「システムで予約済みのパティションを更新できませんでした」と表示されていまして、これが問題なのですが・・・・。

 そこで早速、NET検索で調べ次の2つのページを見つけました。
ひとつはマイクロソフトコミュニティのページで「Win10へのアップグレード「システムで予約済みのパーティションを更新できませんでした」 HDDからSSDへ換装済み」

もう一つは、「Windows 10のアップデートの際に気を付けなければいけないこと。」

 とまあ、ここまでで、もうイヤになりました。

 正直、私のPCスキルではここを読んだところで、問題解決できません。
マイクロソフトはこれ程までもWin 10への更新を即しながらも、こんな問題が生じることも予測出来なかったのでしょうか。
これじゃ全然簡単に更新できないじゃないですか。
マイクロソフトよ、いい加減だぞ!

 パーティションってハードディスクのパーテションの事なのでしょうかね。だとしたら既にC:863GB、D:49.9GBとパーテションされていますがそれとは別のものなのでしょうね。
システム予約領域のパーティションって何でしょうか。そこが分かりません。
パーティション管理ソフトを使えばその領域を変更できるのだとか・・・・。

 まあ、何か分かれば対処しますが、分からなければ、もう面倒くさいので放置するしかないかな。


ポチッと押してみてね~。(^^)♪
FC2ブログランキング

目に優しいモニターの導入

 29, 2015 15:46
 目を悪くした原因を色々と考えるに、まず間違いないのはPCの使用時間が長くなっていたことですが、それ以外に昨年の初めごろから導入したノートPCの液晶が原因とも思えて仕方ありません。一言で言って私にはブルーライトが強すぎました。

 今の生活でPCの使用時間を減らせはするものの、完全に止めることは不可能です。ですから目を保護するには目に優しいモニターを導入するしかないと思いました。もう一つ、PC作業用の薄い色の付いた眼鏡も考えましたが度付きのものは無いみたいなので、プロ御用達で名高いEIZOのスタンダードモニターのFlexScan EV2455を日本より購入しました。
 EIZOは長時間のモニターの使用に対応して Paperモードという表示があります。これがブルーライトを73%もカットしてくれる訳で、目を痛めているよのすけにとってベストチョイスと判断いたしました。
150729EV2455_1.jpg
★今はノートPCの画面を閉じてEIZOノモニターを繋ぎ、手前に単体のキーボードを置いて使っています。まだ昨日から使い始めたばかりですがノートPCの画面とは疲れ方が全く違います。なおフル解像度の一つ手前で使っています。その方が文字が大きく表示されますから。

 正直このPaperモードですと下地の白い色は新聞紙くらいの黄味を帯びた画面になってしまい、正確な色味再現には向きませんが通常の文字情報画面には目が疲れなくてとても良いです。それに色味にこだわりたいときはモードを切り替えればよいだけですから。
150729EV2455_3.jpg
★今までノートPCの画面を可能な限り暗くして目が疲れないようにしていましたが、それでもEIZOのモニターの通常モードより随分青いことがよく分かると思います。
180729EV2455_2.jpg
★これはEIZOモニターをPaperモードにした時の画面でかなり赤味が感じられると思いますが、この方が目が疲れませんし、使っていると赤味は気にならなくなって来ます。今はもっぱらこのPaperモードばかりを使っています。

 今の時代LEDバックライトの液晶画面を見なければ何も始まらない訳でして、このブルーライトの弊害に注目したモニターは今後の常識になるのじゃないでしょうか。
なお、スマホのバックライトはPC画面のバックライトより、一段と目には良くないようです、スマホヘビーユーザーはご注意あれ。

「パソコン画面と疲れ目の最新事情」 EIZOホームページより
おそらくモニターメーカーの中では今一番ブルーライト対策に熱心なブランドと思います。

「毎日使うなら、目に優しいディスプレイを」 PC USERホームページより」
今回よのすけがEIZOのモニターを選択する後押しをしてくれた記事で、大変分かり易く書かれた記事です。スマホやPCの使用で眼の疲れが気になる方は、御一読をお勧めいたします。


ポチッと押してみてね~。(^^)♪
FC2ブログランキング



今更ながらスマホデビュー(^^;

 06, 2015 16:20
この記事はブロとものみ閲覧できます

WHAT'S NEW?