旅行用カバン選びについて

 03, 2016 21:17
 先週末、日本への一時帰国からこちらに戻って来ました。
日本とパースの一番の違いはやはり気候ですね、パースは湿度が低く、からりとしていて実に快適です。

 さて、今回の帰国にあたってスーツケースですが、昨年の帰国時に鍵が空港での荷扱いが原因と思いますが、壊れてしまっていました。たった3回しか使っていないスーツケースでしたが、容量第一に選んだ安いものでしたから、仕方ないかと思いましたが僅か3回しか使えなかったのは少々不満です。
かつて会社員時代に使っていたスーツケースは十数回の海外出張に耐えて、スーツケースって滅多に壊れる物じゃないと思っていたのですが、近年は製造がC国製造があたりまえとなり、外観こそ普通に見えますが、品質においてはそれなりになってしまったことを知りました。
そんな訳で今回はスーツケース選びを慎重にやってみました。

 スーツケースを選ぶにあたって日本帰国の際に使用するエアラインですが、パースからは日本直行便が無く、東海岸の空港を経由するか、東南アジアの空港を経由するしか便がありません。その中で便数などの利便性と信頼性から今後も含めシンガポールエアライン利用を基本とすることにいたしました。

 そこでシンガポールエアラインの機内持ち込み荷物と預け入れ荷物の重量制限を調べますと、機内持ち込みは7kgまでとなっていまして、10kgの航空会社もある中、ちょっとここだけはいただけません。しかし近年は機内持ち込み荷物も計量されることがあり、そう考えると以前から持っている古い機内持ち込み用のキャリーバッグは何と3.3KGもあり、丈夫で使いやすかったのですが、そこに入れる私のノートPCが本体だけで2.5KGもあり、その上そのACアダプターとコードも含めると3kgは充分にありそうです。これでは既存のキャリー(オン)バッグでは、他のものを入れる余地が少な過ぎます。それに反し、預け入れ荷物となるスーツケースは制限が30Kgまでと、こちらは個人的には余裕があり過ぎです。

 機内持ち込みバッグは預け入れ荷物と違って、常に自分の傍に置いておけますから、預け入れ荷物のように頑丈さは必要ないとも言えます。そう考えると機内持ち込み用のキャリーバッグは軽ければ軽いほど良く、預入するスーツケースは少々重くても頑丈で、乱暴な荷扱いにも耐えることの方が大事となります。
という訳で今回の帰国に際し、当初はスーツケースだけを新しく購入するつもりが、機内持ち込み用のキャリーバッグも軽量なものに買い替えることにいたしました。

 当初、最寄りのショップに行って、そこで薦められたのは、とってもお高いサムソナイトのコスモライトというスーツケースで、前回安物買いをして失敗した経験から高価でも良いものをと考えていたこともあり、魅かれました。でも、さすがのお値段で即決はしないで、ネット情報を検索したところ、とても参考になるサイトを見つけました。

スーツケースやトランクケースの選び方

 時間も無いことから、このサイトのお勧めに従って素直にスーツケースを選びました。
これは、日本のサイトなので品物は日本で受け取ることにしました。と言うのもこちらで売っているスーツケースは大半以上フレームタイプではなくファスナータイプなのです。このサイトではフレームタイプを薦めています。ファスナータイプは驚くほど軽量ですけど、ケース肉厚が薄く、柔らかく、中に入れる荷物がケースが簡単に凹むことにより壊れる可能性があると思いました。
今回はカーボン製のフッシングロッドを入れますし、かつてはガラス製のポットを持ち帰ったこともありますが、そんなことから個人的にもスーツケースはある程度硬い方が良いと考えています。

 次の動画はサムソナイトの売りであるケース素材が柔軟で、どんなに凹んでも元の形に簡単に復元することを素晴らしいかのように訴えていますが、大事な中身はどうなるかはまったく気にしていないようです。
とは言え、いくら空港の荷扱いが酷いことがあると言っても、あそこまで潰れることは滅多にないと思っていました。ところが、実際に今回の帰国で、福岡空港のターテーブルで荷物を待っていた時に、ベッコリと凹んだサムソナイトのコスモライトを見ました。この動画の車に踏みつぶされた形とそっくりの状態でしたが、あの状態のスーツケースを見つけた持ち主はさぞかし慌てたのじゃないでしょうか。
同時に私のダンボール箱で済ませた預け入れ荷物もちょっと心配になりました。先ほども書きましたように今回の日本までは、預け入れ用のスーツケースは無く、その代用にダンボール箱を使いました。と言うのも、かつての会社員時代よく自分の荷物以外に社用の荷物もハンドキャリーすることが多く、そういった時はいつもその荷物をダンボール箱に入れて運びましたし、それで大きなダメージを受けたという記憶も無かったからです。そんな訳で、それ程大事でもない預け入れ荷物には今回ダンボールを使ったのです。
 出てきた段ボール箱ですが、一見全く問題ないと思いわれましたが、よく見ると箱の隅の方に足先が打ち破ったような穴がありました。この事で中に入っていた、お土産のお菓子の袋が1つ裂けていました。とは言えケースに入ったフィッシングロッドには何の影響もなくて、ホッと致しましたが、このことでダンボール箱を預け入れ荷物に使うのは、いささか危険だと認識いたしました。


★確かに見事に復元し、スーツケース自体は問題ないでしょうが、大事な中身は、物によっては普通に壊れるでしょう。これは私はイヤだな。


★こちらは更に車によって踏みつぶすわけで、さすがにこの場合は中から凹んだケースを押し出して直さなければなりません。しかし通常の荷扱いでここまで凹んでしまうことはないだろうと思いましたが、今回の旅行で実際にバゲッジクレームのターンテーブルで、この画像に近い潰れ方をしたコスモライトを私は確かに見ました。

 さて、機内持ち込み用のキャリーバッグについては、最初にも書きましたように10年以上前に購入した手持ちのバッグが有るのですが重量が3.3Kgもあります。今、売っているものは、どれもそれに比べればはるかに軽量です。実はこれもサムソナイトのキャリーバッグに1.5kgのものがあり、重量だけを考えれば、それを選びたいとも思いましたが、これまたお値段がネックとなりまして、同じサムソナイトの別ブランドのアメリカンツーリスターのキャリーバッグにいたしました。これが重量2.2KG。本当はこの同じタイプの2輪キャスターの方が軽かったので、そちらを買いたかったのですが、買いに行った日には売り切れていて仕方なく4輪キャスターの方を買ってしまいました。実は、これは今でもちょっと後悔していまして、機内持ち込みは、やはり更に軽量なものを選ぶべきだったと思っています。と言いますのはPC他、デジカメやそのACアダプター、スマホとそのアダプターなど入れましたら実測7.3kgとなってしまい、重量制限を0.3kgオーバーしてしまいました。しかし、かつては機内持ち込みバッグは重量計測されたことが無かったので、おそらく大丈夫と高をくくったのですが、先行者がチェックインカウンターで、機内持ち込み手荷物の重量も計られているのを見て、アレこれはマズイ!と、まず重いデジカメを取り出してズボンのベルトに装着し、PCのマウスからは中に入っている単三電池2本を取り出してズボンのポケットに入れ、これでちょうどキャリーバッグの重量が7kgに収まり、実際にカウンターで重量を計られた時もピッタリ7kgが表示され問題なくチェックインできました。
 今後は旅行時のPCは、もっと軽いタブレットにするか、更に軽いキャリーバッグに変えるなどした方が良いでしょうね。貴重品や直ぐに使うものは機内持ち込みバッグに入れますが7Kg制限はちょっとキツイです。機内持ち込み用の荷物は基本が貴重品です、PCやデジカメ、スマホなどとその充電器なども一緒に入れますし、預け入れ荷物の方は、たまによその国にってしまうことだってあるわけで、そう考えると、どうしても機内持ち込み荷物はギリギリまで入れてしまおうと考えるのが普通じゃないでしょうか。

161103bag1.jpg
★これは行きの荷物で、預け入れ荷物はこのダンボール箱を使いました。中身はお土産類とケースに入ったフィッシングロッドです。フィッシングロッドがちょっと心配でしたが、無事日本に持ち込めました。
161103bag3.jpg
★これは日本に到着して、初日に泊まったホテルの部屋で撮った段ボール箱ですが、右下に少し凹みが出来ているのが気になりました。
161103bag4.jpg
★よく見ると結構深く靴のつま先が入ったような穴が開いていまして、実際に中にあった菓子類の袋が破れていました。まあ、こういうのは運ですね。

 さて、日本で受け取った、ネット情報サイトお勧めの日本ブランドのスーツケース、エミネント Proですが容量70Lほどの、中くらいの大きさのものを選びまして、色は黒かブルーが選べ、私はブルーを選びましたが、これがブルーといっても渋い濃紺で、そのうえ表面は上品なシボ仕上げで、外観に関しても気に入りました。キャスターの動きもとてもスムーズだし、私が使うにはもうこれで十分です。
161103bag2.jpg
★この写真はパースに帰宅してから撮ったキャリーバッグと日本で購入したスーツケースです。キャリーバッグは当然ですがスーツケースにも全く傷がついたり痛んだりしたところはありませんでした。何だか長く使えそうな予感です。

 実は、今回選んだスーツケースの大きさは手持ちの4本継ぎのロッドが入ることが条件でした、その制約の中で最も小さなサイズとしたかったのです。しかし、実物は日本で受け取りますから、事前にロッドケースを入れてきちんと収まるのかを試すことが出来ません。しかし購入ページにはサイズが表示されていましたから、PCのアプリで縮尺画を描いて、そこにやはり同縮尺のロッドケースを描いて収めてみました。まあ多分入るだろうという大雑把なものですが、日本で受け取ったスーツケースに入れてみたらどんピシャリでした。

161103bag5.jpg
★はい、簡単なシミュレーションです。PCでカタログ地とロッドケースは実測値で描いて確認です。
161103bag6.jpg
★実際に日本で受け取ったスーツケースに、ロッドケースを入れてみました。シミュレーション通りでピッタリ入れることが出来ました。

 私の使い方では大量の荷物を運ぶという使い方はまずしませんので、無駄に大きなスーツケースは選びたくなかったのです。今回のエミネント ProはLサイズと表示されていますが、スーツケースのサイズ表記に規格は無いので、一般的に言ってこのブランドのLサイズは通常はMサイズにあたると思います。

 さてこのスーツケースは今後どれだけ使う機会があるかですが、参考にさせていただいたサイトのスーツケースのプロが薦めるモデルですから、きっと私の場合はもう買い替えの必要は生じないのじゃやないかと勝手に思っております。

ポチッと押してみてね~。(^^)♪
FC2ブログランキング



■おまけ

【韓国】慰安婦否定のソウル大教授 ネットで性奴隷説を否定 拉致解決以外 半島には関わるな


日本一時滞在時の通信手段

 23, 2016 11:26
 さて帰国中のよのすけですが、海外に移住した日本人がたまに日本に一時帰国した時に問題になるのは通信手段の確保です。正直、携帯電話自体は随分前から持ってはいましたけど本当に電話として極たまに使う程度の使い方しかしていませんでしたし、昨年友人からお古のスマホをもらってから初めてスマホを使い始めたわけで、幾つかのアプリは使うことがありましたが正直スマホに関しては関心度は低く、当然詳しくはありません。

 今回、一時帰国するにあたって、昨年帰国時に携帯電話が使えないことで、いささか歯がゆい思いをしましたので、今回は友人から頂いたそのスマホを上手く利用できないものかと考えました。手持ちのスマホはアンロック(このアンロックというところが肝)で、パースではインターネット・プロバイダーから提供してもらっているSIMを入れて使っています。

 実は、今回は事前に、PCやスマホの使い方に精通している方のアドバイスに従って日本一時帰国時の通信手段を選びました。

 まず日本帰国時の通信手段としてやりたいことは、PCを持ち込んで通常通りインターネットやメールなどを使うこと、スマホでいつでもどこへでも電話できる状況にする、また初めての土地にも行きますから外出時にスマホでネットに接続しマップやナビ機能も使いたい。もう一つ、今回はインターネット環境にない親戚の家で、とあるネット利用時の設定を行わなくてはならず、その時にスマホをインターネットモデム代わりにするデザリング機能を使いたいわけです。

 今回選択した手法は、まずスマホに050から始まるIP電話アプリをインストールしました、契約したのは以下のリンク先のSMARTalk。これを選んだ理由は基本使用料が0円、すなわち使わないで持っていても維持費がかからないわけで、よのすけのように年に一度の帰国時くらいしか使わない人にとっては最適ではないかと思います。通話先は日本国内でも海外でも3分8円。
 
SMARTalk -スマホの通話料をトコトン安くする

 もう一つ、日本国内で使うSIMですが、日本に帰宅できる家の無いよのすけの場合は、日本に外国から来る観光客と同じ条件のものを選ばなければなりません。当然プリペイドSIMなのですが、多くはアクティベーションが必要で、中には別の日本国内で使える電話機が必要となり、実家などに帰宅できる人ならそれでもOKですが、よのすけの場合は完全にアウトです。ですから数あるプリペイドSIMからアクティベーション不要のものを選ぶ方が確実です。入手方法は今回は福岡空港から入国しましたから博多駅前のヨドバシカメラにて購入いたしました。選んだのはフリーテルの30日間で2GB 3000円のマイクロSIMです。今回の宿泊先は全てWifi環境下ですし、レンタカーには専用ナビが付いています、まだ旅程は1/3ほど残っていますが、恐らくこれで容量は十分過ぎると思います。なお、SIMはデータ通信用のものです。

以上が、今回の通信に関して行ったことで、これで日本国内何処にでも電話できましたし、Wifi環境下にない親戚宅での接続も問題なく使うことが出来ました。

ポチッと押してみてね~。(^^)♪
FC2ブログランキング



★おまけ(報道は公平にするべきですね。)



 

オーストラリアのお金

 01, 2016 19:24
 10月になりましたけど、何か今年はなかなかすんなりと春になってくれません。今日も朝から強い風が吹いて、時々雨も落ちてきます。今、裏庭の鉢植えの内2つが強風でひっくり返ったままですが直してもどうせまたひっくり返るので放ってあります。明日になれば風も収まるでしょう。

 数日前に買い物をした時にお釣りで受け取った$5冊が何か違うことに気が付きました。オーストラリアの紙幣はプラスティック製なのでこれまでも部分的に透明な個所が紙幣面にありましたけど、この$5冊は大胆にも紙幣の中央近くを銃弾するように大きく透明部分がデザインされています。何かの記念紙幣かとよく見たのですが何も特別なことは書かれていないので普通にデザインが新しくなったのかなと思いました。たまたま直後にこのパースに150年ぐらい(ウソ)住んでいらっしゃる真正の移住者の日本人お二人にお会いした時に、その$5紙幣を見てもらったのですが、パースに関しては生き字引と思っていた、このお二人もご存じありませんでした。
161001money1.jpg
★旧札と並べて写真にしたかったのですが、たまたま財布に$5旧札がありませんでしたの新札のみ。驚いたことにこの紙幣を写真に撮って写真加工ソフトでサイズ修正しようとしたら、「このアプリケーションでは、紙幣イメージの編集はサポートされていません」と表示されてサイズ修正が出来ませんでした、偽造防止のためでしょうね、ならば斜めの角度を付けて撮った写真ならOKではないかとやってみたら正解でした。真正面から撮らなければ大丈夫です。

 たまたま今日、何気にインターネット上で見たページにこの事が書かれていました。
これが最先端! オーストラリア「新5ドル紙幣」を支える凄い技術とは
ここに新旧の$5冊も並んでいますし、動画でもそのお札を見ることが出来ます。


 透明部分に金属光沢のホログラフィー印刷がされていて素人見ですけど偽造はとっても難しそうですよ。偽札がATMから普通に出てくる中国はオーストラリアで紙幣を印刷してもらってはどうでしょうかね。((´∀`))ケラケラ


CH9のニュースがアップされているのを見つけました。

 以上は通常のお札のデザイン変更のお話ですけど、オーストラリアのコインの方は、結構記念コインが発行されているようです。以前にも変わったデザインのコインを見かけましたが、これまでは入手しても余り気にしないで普通に使ってしまいました。
しかし、このところ$2のオリンピック記念コインを入手することがあり、何気なくそれを取って置いたら色違いがまた手に入ったりして、それが今年のリオ・オリンピックの AUSTRALIAN OLYMPIC TEAM 記念コインでした。オリンピックの五輪マークの5色のリングが$2コインの裏面に印刷されていまして、通常は記念コインでも色入れがされているコインなんて滅多に無いのですけど、オーストラリアの造幣局は中々チャレンジがお好きなようです。
161001money2.jpg
★左の4個は買い物の際お釣りに出てきた$2コインで、あと黄色と黒がまだありません。右は50¢コインでこれも2006年のメルボルンオリンピックの時のもの。
161001money3.jpg
★2006年メルボルンオリンピック50¢コインを拡大撮影してみました。これも普通に流通していまして、通常のものと並べて撮りたかったのですが、財布に有ったもう一つも同じメルボルンオリンピック記念コインでして比較写真が取れませんでした。見て分かるように小さな傷が沢山あって、これは全く普通に流通し使われているようです。
161001money4.jpg
★$2コイン表面は記念コインもノーマルも同じエリザベス女王の肖像ですが、カラーリングが刷られているのは裏面です、右はノーマル$2コインの裏面でアボリジニと南十字星です。

 驚いたことに、これ等のコインは普通に買い物のお釣りで入手したのですが、ebayで売っていました。値段は黒いリングが$14.95と一番高く、その他の色は$8.95となっています。これって普通に使うと$2でしかないけど買うと$8.95???? アフォみたい。
何とその下には先ほどの新$5冊が$9.95、うっそ~~、もう。

ebay: 2016 Australian Olympic Team Program $2 BLUE Coin (NEW)

ポチッと押してみてね~。(^^)♪
FC2ブログランキング


山芋が出来ていた

 12, 2016 19:05
 昨日の事ですが、ネギの根っこを庭の余ったスペースに一時的に挿しておこうと、そこの土を掘ったら、何やら邪魔な根っこの様なものがありまして、その下をもう少し掘ると山芋が出来ていることに気が付きました。昨年山芋が出来た時に一部を埋めておき、確かに葉と蔓が出てはいたのですが、ある日、蔓が切れてしまい枯れたとばかり思っていたのですが、たまたま昨日掘った位置の深いところに山芋は出来ていました。まったく期待などしていなかっただけにラッキーって感じです。

 夕食にすりおろして、麺つゆと味醂、青のりを掛けて食べてみましたが、やっぱり美味しいですね。日本の味だなと思いました。この山芋は白い芋で日本で一般的な品種です、この地元には、一見里芋の様な形をした紫色の山芋があるのですが、それに比べると粘りはあっさりしていますが個人的好みでは、この日本の山芋の方が美味しいと思います。

 今年も一部を土に埋めておけばまた来年も収穫出来ると思いますが、蔓が凄い勢いで成長しするものですから、管理とスペースが大変です。今までは屋根の雨どいから紐を張ってそれに伝わって伸びるようにしていましたけど途中から隣家の塀の方にも分岐してしまいまして、ちょっと拙いなと思っていたのですよ。来年も収穫しようとするならそこの問題を解決しないといけません。残りの山芋を頂きながら考えることにいたしましょう。
160812yam1.jpg
★昨年はほぼ太く長い1本の山芋だったのですが、今年のは数本に分かれた形になっていました。とても脆い質感で横に置いただけで3本が折れてしまいました。
160812yam2.jpg
★枝分かれしているところから切断して、スポンジタワシで洗ってみました。断面は綺麗で真っ白です。
160812yam3.jpg
★おろすのは京セラのセラミックおろし器がとても使いやすく、またきめ細かに下ろせます。にんにくや生姜は金属製のものの方がおろし易いのですが、山芋のおろしにはセラミックが良いです。

ポチッと押してみてね~。(^^)♪
FC2ブログランキング




これは凄いわ!!!!

 03, 2016 17:15
 昨日「ブログネタ無し」なんて書いたばかりなのに翌日にまたアップしてみたくなりました。

 いえ、いつものようにヤフーニュースをチェックしていたら、この記事が目に止まりました。

写真を超えた鉛筆画、有村架純・指原莉乃…ぺン1本で描く女優たち 作者が語る「身を削る思い」

 それでそのYuoTubeを探してみたら、これは凄いですよ、もう天才的レベル。

 こちらがそのYuoTube。

 これを見て率直にすごいデッサン力だと思いました、それとさらに驚くのは、調子を整えて行く時はまるでコンピューター出力によるプロッターじゃないかというような感じでいきなり目なら目に調子を8割くらい付けてしまうことです。普通は全体的に調子を整えていかないと破綻することが多いはずですが、この作者には横に置かれた写真が自分の頭の中で見事にデーター化されているような感じです。まったく普通じゃないと思いますね。

 これほどまでに正確な形のアタリはどうしているのかと気になりましたら、この動画に鉛筆でアタリを取っているところが写っていまして、ここまで正確な描写がこんなアタリ方で実現できていることに驚きます。写真のトレースじゃないのですよ。

■2016年5月5日追記
鉛筆画 広瀬すず 完成までの一部始終 動画 早送り / Pencil drawing/ Suzu Hirose/ Portrait/ How To Draw
今日この動画をみて、そのコメント欄を見ると、やはりご自分で考案した手法でのトレースはされているとのことでした。とは言え、下書きらしきものは部分的な感じで、やはり相当な才能がなければ出来る技ではありません。何より凄いのはトーンの付けて行き方とそれよって完成している面がまったく破綻していない所です。素晴らしいです。



 私も一応、美術大学を卒業し、長年デザイン関連の仕事についていましたけど、この方、古谷真一さんとおっしゃる方ですけど、最初のニュース記事を読んでもらえば分かりますが、現在の本業は電気回路設計のお仕事なんだそうですが、もしかして道を間違ったんんじゃなのだろうかと思いましたね。
 ご本人は今はうつ病で本業をお休みしていらっしゃるようですが「本業は頭をかなり使う仕事なので、せいぜいで65歳まで続けたらやめ、そのあとは絵を収入源にできれば良いと考えています。一度は捨てた道を、リタイア後に歩む、これが今の私の夢です」なんてことを考えているのだとか。

 他人が余計な事を言うのもなんですが古谷さん、あなたは今、電気技師のお仕事を止めても直ぐにこの才能で充分食べて行けると思いますよ。間違いなく天才レベル。才能の無い私から見たらとてつもなく羨ましいことです。

 今日、見つけたこの方のYuoTube、まだまだ見ていない動画が沢山アップされていて、これから登録してじっくり見させていただきます、楽しみです。(^ー^)

ポチッと押してみてね~。(^^)♪
FC2ブログランキング



WHAT'S NEW?