ピョンヤンの特殊なビル

 17, 2017 16:44
 今日はイースターマンディ、イースターの最後の日です。
先週から始まったこの連休、個人的には早く終わってほしいのよね。( ̄^ ̄)

 なぜならスクールホリディとも重なって、釣りに行けば釣り場は朝早くから夜中まで人だらけ。バドミントンはスクールホリディで体育館が学校行事に使われてしまい、我々は利用できません。ならばと個人で小さな体育館を借りてやってくれるところがあるので、そちらに参加しようとしたのですが、さすがにイースター休暇中はメンバーが集まらず、これも中止となってしまいました。
フラストレーションが溜まるのよね、こういうのって。 (=_=;)

 仕方ないので、家でなんとなくYouTubeを見ていたら、「卓球の平野美宇ちゃんがアジアカップ女子シングルス優勝」という動画を見てビックリ!。これって驚愕です。彼女は世界ランキング11位、準々決勝の相手が世界ランキング1位の丁寧に3-2で勝ち、これだけでも十分驚愕ですが、その後、世界ランキング2位と5位の中国選手2人共に3-0のストレートで下し、あれま!優勝しちゃったよ。
これは本当に凄いことです。まだ17歳の高校生ですからね、これからがさらに楽しみですし、まさにおめでとうですよ。

 と、ここからが今日の本題ですが、その時YouTubeの中で目に付いたのが、ピョンヤンの衝立高層ビル群関連の動画です。この手の動画の中にはロクでも無いものがよくあるので、半信半疑でしたが事実だとしたら、これまた平野美宇ちゃんとは別種の驚愕!です。
これは自分でも直ぐにグーグルマップを見れば分かることですから見ましたら、







事実でした。!!!@@;)







 いやしかし、幾らなんでもこんなアホなビルをわざわざ建てるものかと思い、縮尺を見てみるとビルの厚みは12mから17mあることが分かりましたから人の居住は可能かもしれません。しかし高さまでは分からないのですが、高層ビル並みだとすれば、強風時には倒壊するかもしれません。

 このビル群は見る方向からは壮大なビル群に見えるのかもしれませんが、逆方向から見たら直ぐにバレます。もっとも北朝鮮では外国人には見る方向までコントロールしているのかもしれません。だけど今はGoogle MapやEarthで上空からの写真が見られるということを知らなかったのでしょうか。ちょっと信じられないのですが、壮大なポカなのですかね。

 人としてあの国に生まれなかったことを感謝したいです。
170417pyongyang1.jpg
★ネットで拾って来た、ピョンヤンの高層ビル群の写真です。ピョンヤンにはまず交通渋滞は無さそうです。
170417pyongyang2.jpg
★ワ~~オ、素晴らしいじゃないですか。
170417pyongyang3.jpg
★これはハリボテじゃないですよね。でも右手前のベランダの手すり部分はレンガむき出し仕上げですか?このビル群の工期は僅か1年だったとか。それと道がメチャ綺麗ですけど、車って走らないの?
170417pyongyang4.jpg
★それで、Google Map画像ですが、問題のビル群はこの楕円で囲った中のようです。

170417pyongyang5 (2)
★そこをズームしていきますと、何やら不思議なビル影が・・・・・・。

170417pyongyang6.jpg
★ズームを最大にしてみますと、こんなに薄っぺらいビルだと分かります。北朝鮮には台風や地震の心配は無いのでしょうか。被害が出なければ良いのですが。


■何だかイヤな話題でしたので、最後に平野美宇ちゃんと丁寧選手のすんごい試合動画を張り付けておきます。
美宇ちゃん、あんたは凄い!!
 それとこの子のコメント、毎回、面白すぎ。(⌒▽⌒)アハハ!
あっ、試合直後のコメントは別の動画にありました。


ポチッと押してみてね~。(^^)♪
FC2ブログランキング


 今、朝ですけど外は寒いぐらいです、もっともお昼になればちょうど良くなるでしょう。パースは気温と言うよりも日差しがきついので日陰にさえいれば心地よいのです。
これは植物にも言えることで、我が家は庭が狭くて植物はすべて鉢植えとしています。鉢植えは地植えに比べて、水やりや日当たりに神経を使わないといけないことが多く、特に夏場の強い日差しにイチジクは弱く、油断すると葉が丸まって、そののち枯れ落ちてしまいます。他には昨年から始めたドラゴンフルーツもそうでして、夕方の西日が当たる位置に置いていたドラゴンフルーツがやはり、強い日差しにやられてしまいました。

 前日まで緑色だったドラゴンフルーツは翌朝見たら部分的に黄変していまして、日に日に弱っていく様子だったので、我が家のリハビリコーナーに場所を移し、水やりも控えめにして様子を見ていたら、夏も終わり、秋の気温になったせいもあるのか見事に回復して来て、褐変した部分は小さくなり、先端からは新たな芽が伸び始めました。
なお、リハビリコーナーと言っても、ただの我が家の壁と塀の間の狭い空間のことで、ここは日差しの当たる時間が短いため、弱った植物を置いておくと実際によく回復していきます。

 ドラゴンフルーツはサボテンの一種ですけど、いわゆる乾燥地に自生するというより、他の木にまとわりつき、這い昇って成長するスタイルなので、日差し的には木漏れ日のような状態の方が良いようです。また水も他のサボテン類よりも多めのほうが良いのですが、あまり水浸しの状態も良くなくて、その場合も茎が黄変してブヨブヨになり枯れるそうです。サボテンの一種だけどなかなか神経質なところがあるようです。

以下写真による経過です。

170409DF1.jpg
★2/26の写真です、この数日前に西日でダメージを受け、数日様子を見ましたが回復の様子が、この時点で見られなかったので日照時間の短い、リハビリコーナーに場所を移しました。
170409DF2.jpg
★3/3の写真です、一番下の茎だけじゃなく2番目の茎にも黄変が広がりましたが、この後徐々に回復してきました。
170409DF3.jpg
★本日の写真です、一番下の茎ですけど、ここが一番ダメージが酷かったのですが、褐変した部分が小さくなり、その他の部分は緑色が戻ってきています。今現在の褐変部分は触るとブヨブヨしていて、多分この後、欠落すると思います。
170409DF4.jpg
★パースの強い日差しを避けて、左が今年の1/1に挿し木したドラゴンフルーツ(赤)で、右がダメージから回復してきたドラゴンフルーツ(白)で、今ではこのように先端から新芽が伸びて来ています。ここまでくればもう安心です。
170409DF5.jpg
★ドラゴンフルーツ(白)の新芽部分のクローズアップです。このドラゴンは道端に廃棄されていたものを拾って植えたので、確証はないのですが、多分白です。だけど新しい茎の部分は陵が白くないのですが、一番下の茎の陵は白いので、多分実の色は白だろうと思っています。

ポチッと押してみてね~。(^^)♪
FC2ブログランキング

クロームキャスト導入

 02, 2017 19:55
 近年、PCの使用において、所謂動画などを見る時間が長くなっていまして、眼には良くないと思いながらも止められません。椅子に座って常に同じような距離から見るPCモニターって、眼の焦点調整機能が固まってしまいますし目が疲れてしまいます。これじゃ良くないので、スマホで見ようかとも思ったのですが、スマホの画面じゃ小さ過ぎてスポーツの動画などにはちょっと無理があります。

 そこで思いついたのがTVです。普段からTVってほとんど見ないのですが、PCのモニターやスマホと違って画面は大きいし、ずっと距離をおいて見ます。動画視聴にPCモニターとスマホと、そこにTV画面も加えて、3種類の視聴距離を使い分ければ眼の負担のためにも良いのじゃないかと、以前から目をつけていたのが chromecast です。これって結構安いですしね。

 近くの officeworks に行って買って来ました、$54(AUD)でした。
 問題はセットアップでしたが、これがとても簡単で、メインマシンのブラウザは以前からGoogle Chromeでしたし、とにかくメインマシンで設定したら、サブのノートPCとスマホでも自動的に同じように使えるようになりました。

 いつも見るのは動画と言っても、もっぱらYouTubeでして、その中でも特に大きな画面で見たかったのは、ちょっとマイナーなスポーツであるところのバドミントン。(^^;
これの世界選手権の各試合での日本人選手の活躍、そして世界各国のトップクラスのプレイ。
PCモニターでも十分に見ることが出来ますが、先ほども書きましたように、じっと同じ距離で長い時間、画面を見つめるのは自分の眼にとって良くないので、これからはchromecast を活用しTVでも見ようという訳です。

 chromecast はブラウザの Google Chrome の画面だけではなくPC画面のミラーリングも出来ますので、PCに収めた写真などもTVで見ることが出来、複数人での写真やデーター資料などを見る時などとても都合の良いものです。

 まあ、少しずつTVとネットが融合しつつあるという訳ですね。買ってみて良かったです。

170402chromecast1.jpg
★パッケージはこんな感じで、chromecast としては2代目の機種です。今はこれに加えてchromecast ultra という機種も発売されています。
170402chromecast2.jpg
★なんだか最近この手の商品のパッケージがとてもよく出来ていますよね、それで中身の方ですが直径5cmほどの円盤状のものにHDMIコードとその端子が付いたものです。
170402chromecast3.jpg
★TVのHDMI端子に差し込むと、このような画面が出ます。今回はPCに Google Home をインストールして、直ぐに使えるようになりました。
170402chromecast41.jpg
★TVで chromecast を選んで、PCやスマホでキャストしていないときは、このような美しい風景写真のスライドショーが流れます。
170402chromecast5.jpg
★ちょうど今やっている Yonex Sunrise India Open 2017 の BadmintonWorld.tv のモニター画面です。
170402chromecast6.jpg
★こちらが chromecast で受けているTV画面の方です、BadmintonWorld.tv は他のバドミントンサイトの動画よりずっと良い画質なので、TVでも見易くて chromecast を使う価値ありです。

ポチッと押してみてね~。(^^)♪
FC2ブログランキング




釣り、こんな日もある

 16, 2017 20:07
 気が付いたら、3月はここまで1度も更新しないでもう半分を過ぎていました。
夏も、もう終わりですね、今年は昨年のようなボニート(かつお)も来なかったようだし、普通に釣りをしても、毎回ろくに釣れないので、釣りに関しては最早半分諦めていたのですが、今日の午後、風が弱くなったし、暑くもなしということで、ちょいと近場のスポットに行ってみました。

 スポットと言っても所詮フリーマントルですから、毎度お馴染み、フグにバターフィッシュばかりはお約束なのですが、今日はどういう訳か最初からいきなりフラウンダーが釣れました、しかし既定のサイズには僅かに届かずでリリース。お次はピンクスナッパー(真鯛)ですが、これも当然リリースサイズ。それでもいつもとは違う感じです。そしてホワイティング(キス)が普通に釣れます。
途中、何かが釣れているけど、重くて全く引かないのでゴミでも釣ったのかと、引き上げてきたら、何と大きなブルースイマークラブでした。タモは持っていないので抜き上げたのですが、もったいないことに途中で針が外れて石の上に落ちてしまい、直ぐに取りに行こうとしたのですが、石積みの防波堤で、簡単には降りられず、蟹は逃げてしまいました。

 しかし、以前はこの釣り場は何度も試しましたが、本当にいつもは釣れない場所だったし、今日も隣に2人入いりましたけど、彼らは何も釣れず、あきらめて帰りました。

 風向きが変わって飛距離が出なくなり、釣れなくなってきたので、なるべく風に逆らわない方向に向きを変えて投げたら、何と待望のフラットヘッド(マゴチ)が釣れました。これは一目でリーガルサイズをクリアーしていることが分かりました。

 エサ取りに餌を取られたり、根掛かりでラインブレークしたりと、いつも碌なことのないフリーマントルの釣りなのですが、今日だけは、ちょっとついていたみたいです。

170316chouka.jpg
★マゴチは39cm、キスも結構よいサイズでして、24cmほどで、この手のキスとしては今までの最大サイズに並びますが、なかなかこの24cmから上が釣れません。魚屋さんにはこのキスの30cmほどのものが並んでいるのですが、一体、漁師さんはどこであんなに大きなキスを釣ってくるんでしょうかね。

 今日のスポット、半信半疑ですが、これで明日やると、きっとまた全然釣れないでガッカリとなるのでしょうね。それがフリーマントルの釣りなのですよ。

ポチッと押してみてね~。(^^)♪
FC2ブログランキング


フランジパニはとってもタフ

 26, 2017 16:22
 13年に挿し木して大きくなったフランジパニですが、庭の小さな我が家では持ち余して廃棄、一部、枝を挿し木して新たに今年また花が咲きました。写真で見ると次のようになります。
170226frangipani5.jpg
★13年10月挿し穂を入手。挿し穂としては大き過ぎで1m近くあったかと思いますが切り口も気にしないでそのまま挿しました。
170226frangipani6.jpg
★こんな風に35cm径の鉢に古土を入れ、そこに挿しただけです。凄くいい加減でしたけど無事根が付きました。
170226frangipani4.jpg
★15年2月の写真ですが、ここまで大きくなると葉が大きな植物なので、風が強い日にはよく倒れてしまいました。このあたりが限界かなと後日廃棄しました。
170226frangipani1.jpg
★15年8月、親木廃棄の際、2本だけY字の枝2本をまた新たに挿し木しましたが、挿し木に成功した翌年には一鉢で十分と右の鉢も廃棄しました。そして16年10月に残りの一鉢の左の枝をカットして日本の友人に持ち帰ってあげました。後日聞いた話ではうまく根が着かなかったようです、日本じゃ難しいのでしょうか。
170226frangipani3.jpg
★そして今日の写真です、残り1本だけとなった枝に花芽が着き、花が咲きました。この地ではフランジパニは非常にタフで、挿し木による栽培は非常に容易です。土も挿し木用の土など使いませんでした。我が家の狭い庭ではこの大きさで十分と感じます。大きくなりすぎたらまた枝を切って挿し木して常にコンパクトな鉢に仕立て続けようと思います。
170226frangipani2.jpg
★フランジパニは白以外に赤いものもありますけど、個人的にはこの白い花が一番好きです。香りも赤いものより白い方が良い香りだと思います。

 フランジパニって苗木で買うと、こちらでもなかなか良いお値段がしますけど、これだけ挿し木が容易なら庭木に持っている友人などから挿し穂をもらって自分で挿し木から育てるのも楽しいかと思います。

ポチッと押してみてね~。(^^)♪
FC2ブログランキング



■おまけ

憎しみの種を植える中国 加担する記者たちは責任を負う 米国人ジャーナリスト、マイケル・ヨン
2017.2.25 08:52

 南京大虐殺に慰安婦と中・韓の日本を貶める嘘つきプロパガンダは凄まじいですね。何がなんでも日本をこの世から消し去りたいようです。そんな中でも確たるファクトをベース日本を擁護してくれるというか単に事実を発信しているだけなのかもしれませんが数少ない貴重なジャーナリスト:マイケル・ヨンさんの記事です。
残念ながら多くの日本人は信じられないくらい無関心、もしくは自虐史感を植え付けられていて、日本国民自体が正しい認識を待たなければ、この既に仕掛けられている戦争(情報戦)に必ず大敗を喫します。

WHAT'S NEW?